人気ブログランキング |

こんな映画もありました その6

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


「ポチッ」して覗いてみてください。お蔭様での順位。  なおの応援よろしくです。熱気を込めて、ポチッ。


『ペイネ 愛の世界旅行』

d0162564_1345078.jpg


1974年は、僕が17歳の年。
公開された時は、あまりに甘い絵とタイトルに嫌悪して
見にいきませんでした。

レイモンド・ペイネの「恋人たち」が世界を巡るアニメです。

リバイバルされた時に、「そんな大事な映画なんだ」と知り
初めてDVDで観ました。

1回目は単なる吹き替えで観ましたが、時代性が入り組んでいて
正直感動もせず、半わかり状態で終えましたが、DVDの特典に
「観光ガイド」というのがあり、それの字幕を入れて吹き替え版で
観ると、どこの都市に行った。この描写にはこういう意味がある。
この当時はこういう背景があった
…などの解説補助で「名作に変身」してしまいました。

こういう体験も、初めてでしたが。

映画本来の見方ではないと思いますが、「観光ガイド」を見つつ
全篇見直すと、全然違う映画になってしまうのです。大傑作です。

レンタルあり。


『スパルタの海』

d0162564_1491968.jpg


「暴力か、体罰か」とポスターに大きく書かれていますが、正解は「体罰か、教育か?」でしょう。

今も続く戸塚ヨットスクールを題材に取って描いた、フィクション映画です。

1983年、原作を元に西河克己監督、伊東四朗主演、東宝東和配給によって映画化され、
同年9月に公開される予定だったが、公開直前の6月に戸塚ヨットスクール事件により
校長の戸塚宏らが逮捕されたため、公開を断念して“お蔵入り”となり、
戸塚宏が刑期を終えた事もあり、2005年に戸塚ヨットスクールを支援する団体の有志が
著作権を取得し、ビデオ・DVD化され発売され、制作から28年後の2011年10月29日より
劇場公開されることになった。(ネットより)  ・・・という映画です。

当時は、家庭内暴力ブーム(?)でした。
「積み木くずし」も、そうでしたし、高学歴親が、子供をエコノミックアニマルにしたいがために
ひずんだ家庭がたくさんできたものです。

それを治す学校、それが戸塚ヨットスクールという位置づけです。

学校に泊まり込んで取材された原作を元にしているだけ、基本は「体罰という名の(愛情)教育」
として、ヨットスクールの生活が描かれています。
伊東四朗さん、さすがの名演。戸塚校長本人もうなったそうです。

ハッピーエンドに終わられたのは、東宝配給という体質もあったでしょうが、
「元は社会と家庭の所為」というメッセージが強いためだと考えられます。 レンタルあり。



『ジョーズ』

d0162564_1495374.jpg

鮫って英語で「なんて言う?」 というと 「ジョーズ」という、ひっかけクイズまで流行ったほどに
大当たりした、海洋パニック映画です。

亜流の、巨大動物パニックものが、熊の「グリズリー」やタコの「テンタクルズ」なんてのが
流行り、「ジョーズ」ものは、2・3・4作目と作られ、「シャーク・・・・」という映画も乱造されて
「アナコンダ」などの変形も生んだ記念碑的映画です。

ちなみに、「ジョーズ」とは、顎(あご)の事なんです。知っていますよね。

1975年の映画。この時、スピルバーグは映画監督作品は「続・激突!カージャック」に次いで2作目。
(デビュー作と思われている「激突!」はテレビ映画なんです)
原作はやや小難しい鮫の生態なんかをいろいろ書きこんだ小説でしたが、
かなり細かい部分を割愛して、娯楽アクション映画に絞り込んだのが大成功。

僕も高3の正月にはまったものです。(受験は終わっていました、幸い)

それ以来に見たのですが、鮫の張りぼては見事ですが、今見たらややしょぼい。
それより、生身のアクションと、スピルバーグの映画術に酔うべし、なのです。

スピルバーグは、娯楽アクションでは、やりたいことを全部やったんでしょうね。
それからの作品では「インディ・ジョーンズの2作目」まで並ぶ作品が生まれず
お子様ファミリー・ファンタジー作家になってしまっていました。

「カラー・パープル」あたりまで、は。

無駄のない、話術と映画的展開。
2時間4分堪能すべし、です。

当然レンタルあります。






おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


「ポチッ」して覗いてみてください。お蔭様での順位。  なおの応援よろしくです。熱気を込めて、ポチッ。

by lawrence1107 | 2012-10-05 06:44 | 映画マイラブ