独断と偏見の映画評 71

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


★★★★・・・絶対見るべし 
★★★・・・一見の価値あり
★★・・・悪くはないけれど・・ 
★・・・私は薦めない 
☆・・・おまけ


【ソーシャル・ネットワーク】
d0162564_10553527.jpg

このチラシを見たときに、映画のタイトルがこんなに長い変なものだと
直感的に思ってしまいました。

本当の題名は、その下に書いてある「ソーシャル・ネットワーク」です。

この前今回のゴールデングローブ賞最優秀作品賞を獲った映画です。
ちなみに、ゴールデングローブ賞は、ニューヨークの批評家たちが選ぶ賞、
アカデミー賞はハリウッドで、アカデミーの映画関係者が選ぶ賞です。

ゴールデングローブ賞が先に選ばれるので、アカデミー賞前哨戦などといわれますが
前者が、比較的社会派なのに対して、後者は大作・娯楽作が多く選ばれます。

「フェイスブック」を大学時代からはじめ、
ITの寵児となる、M・ザッカーバーグの栄光と挫折、
手に入れたものと、失ったものとを、ITらしいテンポあるスピードで描いていきます。

アイディアと速さが勝負のソーシャル・ネットワーク・サービスの世界の非情さ、
みるみる間に、膨れ上がっていくネットワークと資産、
IT長者っていうのは、こういうものなんだ、と納得。

とてもスリリングないい映画なんですが、僕は個人的には、★★★ でした。


【アンストッパブル】
d0162564_10555323.jpg

以前「スピード」という映画がありました。
バスに仕掛けた爆弾が、ある速度以下で走ると爆発するという脅迫電話があり
その犯人を捜し、追い詰めるのと、どうやってスピードを落とさず
走り続けられるかという、スリリングな映画でした。
サンドラ・ブロックが本格的にスクリーンに登場し映画でもあります。

この映画は、逆にごく初歩的な人為的ミスから、暴走し始めた無人列車777号の
暴走をどうやって止めるか、これがこの映画のミソ・・・
しかも、大量の化学薬品を積んでおり、脱線すれば、人災はものすごいことになる・・・

出来は、ひどかった「スピード2」と名乗っていいほどの上出来。
全長800メートル、無機質な凶器と化したミサイル列車の恐怖。
スピルバーグのデビュー作「激突!」をも彷彿させる演出のさえです。

主演の二人も適役で、これ、シリーズものになるかも、です。
出来れば「アンストッパブル2」のは見たくないですね。

必見の映画ですよ。   ★★★★ 
[PR]

by lawrence1107 | 2011-01-30 11:51 | 映画マイラブ