<   2012年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

鳴子片手に、なまトーク

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



おかげさまで20位台。あなたの1クリックで、もう一歩上へ  熱気を込めて、ポチッ、とな



d0162564_10133359.jpg

追手筋宴舞堂。

今日の「なまの会」例会はここで行われます。

d0162564_10143955.jpg

よさこいの衣装を粋に着こなしたおねえさんが、2階へ案内してくれます。

d0162564_10153383.jpg

部屋が8人のところへ、9人入りましたから、やや窮屈気味。

写真が全体で撮れません・・・

鍋島さんも、ちょうど休暇のため中村から帰ってきてくれ、またも参加で皆勤連続です。

d0162564_1017197.jpg

かんぱ~い。

いつもの元気な声がありません。

そう34回目にして、超多忙人間・みやっちが初欠席したのです。

彼の多忙・多方面での活躍から見たら、今まで社業と同じぐらい

大切にしてくれていたんだろうと、思います。

d0162564_10195986.jpg

お料理の一部です。

もちろん、ほかにもいろいろ出てきましたよ。

d0162564_1020366.jpg

呑み放題の場合は、ピッチャーをもらった方が何度も頼む手間が省けていいですね。

ど~ん、と二つお願いしました。

d0162564_10221665.jpg

亜佐子先生に、注いでいただきます。

一段と美味であります。

d0162564_10225840.jpg

藤田さんも、巨大ピッチャーからぐい飲み。

d0162564_10233813.jpg

3分トークが始まりました。

鍋島さん、高知の奥入瀬、黒尊のお話、「るろうに剣心」の大友監督(『ハゲタカ』『龍馬伝』)

が来高される折、イベントの支援をしてほしいとの依頼。喜んで・・・

d0162564_10264644.jpg

厳密に3分間を計られています。

が、そこで終わるケースは激レアです。突込み、質問が入るから・・・

d0162564_10275513.jpg

鳴子を手に持っているのは、イベントタイムになったから、配られてきたものを持っているんです。

障子を閉めて、話に花を咲かせます。

d0162564_10293311.jpg

ドクターと社労さん。

専門職のふたりは、いつも、違う角度で物言いがありますから、聞いていて楽しいですよ。




d0162564_10304075.jpg

さて、ここから本日のテーマ「我が家の子育て」

高3と中3の「来年進学」を二人抱えた藤田家は

「こどもにかかわることと、体験させること、そして自分で選ばせること」を説いてくれました。

奥様への感謝の気持ちが素直に感動できました。

d0162564_10331944.jpg

小学校から高校生まで5人のこどもを抱える、田中くん。

やはり「自主性、聞いてあげること、信じること、見守ること」を強調していましたね。

個性を伸ばすことを大切にを、一番に感じました。


僕も3人の親父として、言いましたが、八木家の場合は

「3つのルール」が秘訣でしょうか? とお話しました。


d0162564_10372532.jpg

さぁ、自己中ビンゴ開始。

いつも一番人気になる、亜佐子先生の持ってきてくれるもの、

なんてったって、奥さんに持って帰ったら絶対喜ぶものなんですもの。

今回の「晴雨傘」の行方は・・・

d0162564_10393918.jpg

土佐ハイヤー・岡本くんがゲットしました・・・・

また来月、なまトークいたしましょう・・・。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-31 10:41 | なまの会

マックの角

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



おかげさまで20位台。あなたの1クリックで、もう一歩上へ  熱気を込めて、ポチッ、とな



d0162564_10383121.jpg

マックから、携帯メールがよく届きます。

「お、マックナゲット、100円クーポンが付いています」

d0162564_10393777.jpg

平日夜8時頃のマック御座店、ドライブスルーです。

d0162564_104084.jpg

いつもより少し時間がかかって、注文できました。

クーポンナンバーを告げればよいのです。

d0162564_1041332.jpg

お金を払うところで、ササッと支払い、前に進むと

商品が出来ています。

d0162564_10425319.jpg

マックから出て、見接して、インターを北進します。

なにか、「カラン」という音が・・・

d0162564_10434028.jpg

気にかかりつつも、インター近くの薊野大橋を渡ったところで、停車して見てみたら

「ホイルがない。あそこで落としたんだ」

d0162564_10455045.jpg

取って返して、マックに駐車して、あの角を見ると・・・・

d0162564_10462150.jpg

交差点の真ん中に・・・

「あったぁ」

d0162564_10471052.jpg

持って帰って、クルマへ。

d0162564_10474390.jpg

落ちないように、しっかりとはめ込みました。

d0162564_10483166.jpg

この時ですよ、こすったのが。

d0162564_1048572.jpg

マックのあの角、でこすったんですね。

変な音がしていました。

そして、道路に出るとき、大きく右折したから、重みがかかって、外れたんでしょうね。

あれこれブログネタを探すときは、よく注意して運転しましょうね、と言うことです。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-30 10:51 | 徒然なるまま

手塚治虫100 その8「白いパイロット」

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



おかげさまで20位台。あなたの1クリックで、もう一歩上へ  熱気を込めて、ポチッ、とな


5か月半ぶりの「手塚治虫100シリーズ」です。

実は、ヒット数が一番多いのがこのシリーズなんです。

中でも、「アトムの最後」と「奇子(あやこ)」の回には、

今でも一日数回から10回程度のアクセスがありよります。

今回は 『白いパイロット』 です。


d0162564_1785721.jpg   これは僕が12歳の時に買った

  「白いパイロット」の1巻です。

  このころは、まだ上・下巻というよりは

  1巻・2巻という方が多かったですね。

  小学館から発売された手塚治虫全集の

  1冊として、初めて触れました。

  1961年夏から1962年春まで

  「週刊少年サンデー」に連載されたものです。

  「サンデー」では、「ナンバー7」に続く

  少年集団活劇SF漫画です。

  12歳の時に読んで以来、42年ぶりに

  読み返してみて・・・・

d0162564_17181146.jpg

絵は、「リボンの騎士」わ思わせるタッチですね。

ミグルシャ国の科学者が、人間複製機械を発明して、自分のこどもを実験台にして、

成功した直後、悪の手先に、殺されてしまいます。

d0162564_17147100.jpg

その護送車に、偶然通りかかった王妃は、亡くした王子の代わりにと、一人を選んで連れてしまいます。

そして、一人はマルス王子として、一人は奴隷の子・伴大助として地下で暮らします。

d0162564_17191149.jpg

伴と言えば、そう。

ヒゲオヤジの本名です。12年間取れない鉄仮面をはめられて、大助はヒゲオヤジの息子として育ちます。

d0162564_17205370.jpg

こんな、お遊びのような実験的コマ割りを、時々手塚治虫さんは見せます。

とても斬新な映画的コマ落とし的アングルのようです。

d0162564_17224239.jpg

地下の奴隷工場から脱走に成功した、大助たちは、

出来たばかりの「ハリケーン号」を奪い、逃走に成功します。

そして、「白いパイロット」として、悪のミグルシャ帝国と闘います。

ミグルシャ=「見苦しゃ」なんでしょうかね?発想は(笑)

d0162564_17261947.jpg

2ページぶち抜きの、こういう画面。

鉄腕アトムの、7つの威力の解説を思い出します。

のちに、「サイボーグ009」にも、こういう解剖図のようなものは影響しています。

こども心に、ウキウキするものなんですね。

d0162564_1728270.jpg

敵のメカも、縞模様でやたら強いタイガーや、ゴムでできた戦闘機スネーク、

飛行ロボット「ロボケット」、マルス王子が指揮をするモスラもどきの「13号」と少年の心をくすぐります。

d0162564_17305643.jpg

ラストの結末は、複製された片方が、溶けていくところで終わります。

戦争の無意味さを描き続けた、手塚治虫さんは、まだ昭和30年代~40年代の作品に

多く戦争や争いごとの無意味さ、それによって失われる、大切なものを描き続けました。

いわば「ロミオとジュリエット」のラストに通じるものがあります。

ですから、ラストカットは・・・

d0162564_17341111.jpg

1ページぶち抜きの、平和へのメッセージです。


こどもまんがと思って読んでいたら、ストーリーはこども向けでも

メッセージは大人も含めて永遠なんだ、と実感しました。

親子で読む「手塚治虫」漫画推薦本、しばらく発掘してみようと思います。







おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-29 07:07 | 手塚治虫100

先週のランチ 5/21~5/27

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



おかげさまで20位台。あなたの1クリックで、もう一歩上へ  熱気を込めて、ポチッ、とな



『月曜日』

d0162564_1285687.jpg

事務所で、・・・ながらランチ。

たまにはこういうのも、いい。


『火曜日』

d0162564_1295366.jpg

ランチパスポートで、あっちに行けば定休日、こつちに行けば、閉店?

結局菜園場の、「アルコバレーノ」さんで、「アルコバレーノで昼食を」(・・・という名前のランチです)

雰囲気とお行儀のいいお店でした。


『水曜日』

d0162564_12133371.jpg

FB友達のたむさんと、初ランチデート。

この日も、1軒め「売り切れ」で、2軒めでした。恐るべしランパス。

たむさんは有頭海老フライ定食(向こう)、僕は、ポークカツ定食(手前)でした。

1時間少し、いろいろ楽しいボーイズトークを楽しみました。


『木曜日』

d0162564_12195793.jpg

近くの「旬家」にて、海鮮丼セットです。

いつ来ても、味に満足、笑顔にうれしいお店です。


『金曜日』

d0162564_122113100.jpg

たまには、事務所でお弁当。

すまいる弁当さんの、ハッピーランチ五穀米ライス小。

これで、460円は安いといつも、思うのです。


『土曜日』

d0162564_12225864.jpg

インター通りの「陳麻屋」さんに。

坦々麺セットで、ヒィハァ。


『日曜日』

d0162564_12244560.jpg

実際は、家でチャーハンを作って食べたのですが、

メモリーカードが故障で画像が無くて、先週土曜日に大阪のホテルで食べた朝食バイキングの画像です。

パン食なのに、冷奴があるという、僕の嗜好を象徴しています。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-28 12:08 | ランチ

プレミアム?セレクト?なスクリーン

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



30位台へ転落。あなたの1クリックで、お助け  熱気を込めて、ポチッ、とな




d0162564_12205976.jpg

大阪のTOHOシネマズなんば、です。

なんば駅からすぐの、マルイのビルの8階にあります。

スクリーン数は、高知の9に対して、1~7までが本館にあり、プレミアムとセレクトが階上にあります。

そして、徒歩3分の別館に3スクリーンありますから、合計12スクリーンもあるんですね。

d0162564_12255757.jpg

観た映画「ファミリー・ツリー」は、セレクト・スクリーンらしい。

特別料金なしと書いてあります。

エスカレーターで、二つ上がります。

d0162564_12274347.jpg

おお、入口からして、プレミアム。

d0162564_12281344.jpg

ここの感じは、京都のTOHOシネマズ二条な感じ・・・

プレミア感いっぱいでしょ?

d0162564_1229264.jpg

右、プレミア・スクリーン「幸せの教室」、左セレクト・スクリーン「ファミリー・ツリー」

右へ曲がりたかったけど、「幸せの教室」は、もう観ているんだわ・・・

d0162564_12311558.jpg

ロビーも、なんかゴージャスなんですけど、

10分前入場開始で、禁煙ですから、ここへ座る間って、ほとんどないんじゃないかな?

d0162564_12325711.jpg

お、セレクト・スクリーン入口です。

d0162564_12332921.jpg

入っていくと、やや傾斜。

特別でもない・・・・

d0162564_12341268.jpg

傾斜になっているのは、高知もいつしょ。

何が「プレミア・セレクト」なんだろう?

d0162564_12353497.jpg

座席は高知より、やや傾斜あり。

ひじ置きが、丸いため、やや慣れません。

d0162564_12365094.jpg

予告編が始まります。

ここから先は撮影禁止。

延々20分ありました。これって、プレミア?


d0162564_18295092.jpg

映画は、「セレクト・プレミア・ムービー」でしたよ。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-27 00:37 | 映画マイラブ

ガソリンスタンドの生き残りサイドビジネス

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



30位台へ転落。あなたの1クリックで、お助け  熱気を込めて、ポチッ、とな



d0162564_10552562.jpg

ガソリンスタンドは、GSと書いていましたが、いつのまにか、SSになってきました。

ソリン・タンド から ービス・テーション に進化しているんですね。

美容室も、髪結いさん→パーマやさん→美容院→美容室→ビューティサロン→サロン

と呼び方が変遷しているんですもの、当たり前でしょう。

この国道55号線沿いのSSでは、レンタカー・サービスを始めているんですね。

d0162564_1059333.jpg

さて、うちの近所にあるSS。

高知インターに向かう、北環状線の激戦区のSSです。

一時は半セルフ・サービスになっていましたが、

勝ち残れないと見ると、フル・サービス低価格に戻しました。

ふと立ち寄った時に、こんなお知らせが・・・・

d0162564_1151121.jpg

僕の乗っているのは、~2000ccまでですから、79,850円~となっています。

いつも車検時には、カーディーラーで12万前後支払っている記憶がありますから、「安い」




d0162564_1173888.jpg

ある朝、予約して、持って行ってみました。

曇り空だからと、代車も構えてくださっていましたが、

d0162564_11842100.jpg

いつものように、自転車をうしろに積んでいるのでした。

これで出勤。帰りにもらいにくる1日車検と言うわけです。



仕事中に、「見積もり」電話がかかっていました。

「最低、車検は通せるレベルですが、〇〇と〇〇と〇〇を交換しておいた方が、よいです」

「・・・で、全部やったらいくらになるんですか?」

「少々お待ちください・・・(2分ぐらい間)・・・14万円ぐらいです」

「それって、全部やらんと乗れないんですか?」

「いえ、現状で最低レベルの車検はお通しできますが、摩耗したり、消耗したりしている部品
を交換した方が良いです、と整備工場の方から来ていますもので・・・」

「それだけかかったら、お宅でやった意味がないから、乗ってて危ないところだけ、ピックアップして」

「・・・(しばらくして)、合計で10万5千円ちよっとになります」

d0162564_11152228.jpg

夜、取りに行くと、

洗車して室内までピカピカになっています。

こすっていたところも、分りにくいように塗ってくれています」

d0162564_11163956.jpg

さっそく、△5円で給油。

これは2年間つまり次回車検まで、OKだそうです。

d0162564_11174434.jpg

ホントだ。

@145円になっている。

うち53.8円がガソリン税なんだ。

2年間5円引き(ただし、現金のみクレジットだめ)。

全身、新しくなったような乗り心地で、るんるんと帰ったのでした。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-26 11:21 | しょーもない気づき

手羽先の「通な食べ方」

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



30位台へ転落。あなたの1クリックで、お助け  熱気を込めて、ポチッ、とな



d0162564_1229973.jpg

大阪で、なぜか、名古屋風の店に行った。

一緒に行ったメンバーが、名古屋地区担当の方で、

「名古屋料理はどうですか?」

と誘っていただいたのだ。

どんな料理が出て来るのかと、楽しみにしていると・・・

d0162564_12302196.jpg

何人前かわかりませんが、頼んだらど~んと来たよ。

「辛めにしますか?」という質問だったので、「辛くなくていいです」と言った。

一緒に行った人たちのうち、ひとりは名古屋担当さん、もうひとりは全国を見る役割の方・・・

だから、通な食べ方を教えていただいた。


d0162564_12342770.jpg

①手羽の先を折る。

d0162564_12345818.jpg

②先は食べないんだそうだ。   (今までは、しゃぶっていた)

d0162564_12355749.jpg

③前の歯でしっかり、抑えて・・・

d0162564_12373233.jpg

④持っている手を、歯を緩めずに、一気に下に引く。

d0162564_12385594.jpg

⑤あら?不思議。するりとキレイに身が取れたよぉ。

何回もやっているうちに、もっと上手になったよ。


でも、名古屋料理の店でも、ここは大阪ですから・・・

d0162564_12412822.jpg

メインは、粉もの。

お好み焼きなのでした。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-25 12:42 | こだわり

今年最後の、タケノコ切り

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



あなたの1クリックで「やる気倍増」  熱気を込めて、ポチッ、とな


今年4回目のタケノコ切りに出かけました。

今年最後です。

山に入ってみると・・・

d0162564_16113586.jpg

伸びちゅう、伸びちゅう・・・

皮がところどころに付いているのが、今年生えたやつです。

切るタイミングを逸してしまったやつなんですよ。

d0162564_16131274.jpg

ここまで行くと、もうノコギリで挽かないとも切れなくなります。

d0162564_16145036.jpg

タケノコは3、4週間で、竹になっちゃいますね。

そのかわり、まだもろいんです。柔らかくて、すぐ切れますよ。

d0162564_16161821.jpg

切って食べられそうなのを、探します。

流石に、1週間前とは半分以下です。

d0162564_1617118.jpg

お、ホラー映画のようなアングル。

カメラ目線です。

d0162564_1618167.jpg

鎌で切るシーンを、スロー再生します。

まず打ち込みます。

d0162564_16182090.jpg

鎌の切れるように、竹に垂直に入れて、払います。

d0162564_16194591.jpg

振り抜くと、右側に倒れるのです。

ふつう左に倒れると思うでしょ?

それが、右なんです。よく考えたらわかると思いますけど。

d0162564_16212177.jpg

鎌で切るのは、食べられる柔らかさのところまでで、

そこより下は、出来るだけ地面から近いところで、ノコギリで挽いておきます。

すると、自然に腐ってくれます。

そうしておかないと、数年で人が入れない竹藪になってしまいます。

d0162564_16225294.jpg

今年最後の戦利品。

知らない方は、こんなところまで食べられるの?と思うでしょう。

d0162564_16243673.jpg

山で剥いでしまいます。

黄色いところは、食べられます。

緑になっているところは、捨ててきます。



「今年もありがとう、タケノコ山さん。来年もよろしゅう頼むぜよ」と言って

今年最後のタケノコ切りを終えたのでした。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-24 16:26 | 徒然なるまま

今年は本を読むぞ その⑤

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



年間100冊読むぞ、と気勢を上げたものの、5か月めでまだ5回目。

1回3冊載せていますから、まだ15冊。先は長いぞあと85冊・・・。

大丈夫でない、超スローペースであります。

実は、進行形の本が、だいたいほぼ5~10冊はあるんです。



『聞く力』

d0162564_9551112.jpg

発売されてもう2か月たつと思いますが、今もベストセラーです。
それだけ「読みやすい本」だと言えるでしょう。

インタビューアーとして、週刊文春で「あの人に聞きたい」を連載している著者・阿川佐和子さんが
経験を踏まえて、聞かれる人が「話したくなるツボ」を見逃さない術を
事例をふんだんに取り込み、面白く書いたもの。

実名がたくさん出てきますから、臨場感があって面白いんですよ。
決して「聞き方講座」みたいな、話術やインタビュー術の本ではありません。

肩の力を思い切り抜いて、読めば、。いつの間にか、
「聞き出すって、こういうことなのか・・・・」と感じるような本ですね。

キャッチコピー、「2秒間の・・・・・・・で、人間関係が変わる」これはかなり、的を射ています。


『PL学園OBは、なぜ
       プロ野球で成功するのか?』

d0162564_9562867.jpg

著者はPL学園時代の甲子園優勝投手。
そして、巨人で投げ、抑えも経験したピッチャーです。

PL学園野球部出身で、プロで活躍した(している)、11人の有名選手を
インタビューして、各章にひとりずつ登場してもらい、PLの思い出、
甲子園でのエピソード、プロに入っての活躍とその舞台裏を書きだしています。

目新しいのは、先輩・後輩・同級生としてインタビューしているところで
ジャーナリストが感じられない体験者のコメントが同化できるところなんです。

ところがそこが、インタビューした選手の考えを述べているのか、自分自身の体験を
述べているのか区別できにくいところが、随所にあり、書き手としてはまだまだだね
と感じさせました。

PL学園の3年間で得たものは
① 忍耐の精神
② 周りを見て自分が何をすべきか、常に調和とタイミングを見る
③ 感謝する心

の3つだと、ほぼ答えを揃えます。

野球関係者は、ぜひ読んでみられたら、と思います。
だって40人になんなんとする、プロ野球選手-それも一流がほとんど-を輩出した学校なのですから。



『西部劇への招待』

d0162564_9545116.jpg

著者は「6人のガンファイター」
6人の西部劇大好きメンバーが、繰り広げる「ウェスタンの魅力」読本です。

近頃、DVDで西部劇にはまってみていますから、鑑賞指南に大いに役立ちますが、
多くはDVD化されていない現実にも気づかされます。

日本の時代劇と同じく、「あるテーマ」を描こうとするとき以外は必要なくなったジャンルなんですね。
でも、こよなく愛する人がいるのは、チャンバラやガンファイトの爽快さ、
そしてそれに至るまでの人間ドラマが、極限だからでしょう。

好きでない方には、全く必要のない本ですが、好きにはたまらない本です。

ちなみに、僕の西部劇ベスト10です。


おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-23 10:19 | 活字かつじ中毒

自宅から、高知龍馬空港まで何回信号にかかる?

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



あなたの1クリックで「やる気倍増」  熱気を込めて、ポチッ、とな



一回だけ、東京行きの始発に乗るときに、自宅(高知市東秦泉寺)から、高知龍馬空港まで

一度も信号にかからず、17分で行けたことがあります。

さて、7時半発→8時着で、なるだけ赤信号にかからないように行くには?と

ルートを練って、チャレンジしてみました。


d0162564_10195135.jpg

自宅出発。7時30分。

こんな狭いところから、クルマを出すのです。道幅は一番狭いところで180cmです。

d0162564_10211553.jpg

北部環状線の一筋北の道。信号のないのをいい事に、いずみの病院前を通り越して

一気にインター入り口付近まで、ノンストップ。

1回目の停止は、薊野北町でした。

d0162564_10233494.jpg

高知インターの方向へ北進して、ぐるりと回り、機械工業団地まで。

ここで2度目の赤信号です。所要時間ここの辺まで7分程度。進んでいると距離は稼げます。

2回目停止。

d0162564_10265571.jpg

左折して、南国方面へ・・・いつもかかる、一宮からの交差点。

前が赤信号だったので、ゆるゆる進んでいたら、なんとか緑に変わりました。時速2キロの徐行成功。

d0162564_10293658.jpg

医大の通りの一つ手前で、かかりました。

朝の通勤時間帯なのか、脇の感知信号(かも?)が、よく反応します。

いつもここらでかかったことないのにね。3回目停止。

d0162564_10295196.jpg

南国インターから降りてくる道で、かかりました。

ここは仕方がないです。いつもここは、難関なのです。朝は絶対かかりますね。4回目停止。

d0162564_10302623.jpg

そして、やまだ方面へ東進し、右折直前に前方車が停止してしまいました。

居なければ、右折できたのに・・・・痛恨の5回目停止。

d0162564_1036692.jpg

土讃線の上を渡って、電車通りと交差する地点。

電車通過と信号待ちがダブルでやってきました。

時間的には2回分、待っていましたね。   6回目停止。

d0162564_10385836.jpg

そのまま南進して、南国バイパスと合流する地点へ。

ここは、交通量の差が大きいので、たいてい信号にかかります。

・・・・が、少しだけ左に隙間道があるのです。そこまでは並んでいません。

d0162564_104109.jpg

停まらなくて済み、左の抜け道へ。7回目を免れて、南国バイパスへもうまく合流できました。

d0162564_110291.jpg

次いでは、南国バイパス、サニーアクシスの前の信号で7回目。

右折には間に合っていましたが、ここで曲がったら、先の道がわかりません。

d0162564_1113717.jpg

不運にも、その次の次の小さい信号にかかり、8回目。

d0162564_1124849.jpg

またも、ちょっと行ったところで信号にかかり、9回目。

バイパスへ出てくる車用の信号にかかるんですね。

d0162564_114790.jpg

大きな信号二つを無事にクリアして、最後の田村の信号(歩道橋のあるところ)右折も

停車せずにOK。あとは信号ないぞ、と喜んで前進。

実際は点滅が2つありましたが、幸いかからずで、空港が見えてきました。

d0162564_1162754.jpg

ここまでくれば、こっちのもんだいとばかり、快調に走ります。

d0162564_1179100.jpg

いつもの、キリンさんのパーキングに入れて・・・

d0162564_117487.jpg

空港への送迎カーに乗って、一路空港ロビーへ。

所有時間30分。信号停止回数9回で、到着しました。

あなたもチャレンジしてみてください。





おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-05-22 10:42 | しょーもない気づき