<   2011年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

予言カレンダー

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


ちょっと怠けると、20位台に落ちちゃいます。  尚の応援ありがとうございます。ついでに、ポチッ。



今年のお仕事も終わり。

それとともに、役目を終えるのが、2011年のカレンダーですね。

d0162564_16194514.jpg

こんなにたくさんいただいています。

でもかけているのはこれです。

d0162564_16202917.jpg

松下幸之助カレンダー・・・

毎月、いい言葉が載っています。

「もう一度。もう一度」が今年の締めの付の言葉でした。


d0162564_16211196.jpg

12月のラストをめくると・・・

d0162564_16213766.jpg

ことし1年を予言でもしていたかのような、お言葉・・・

d0162564_16221788.jpg

2012のカレンダーは、「幸せ」です。

2012のラストのページは、来年の終わりに見てみます。

ちょっとゆっくりしようかねぇというところですね。


みなさん、よいお年を。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-31 16:24 | しょーもない気づき

仕事仕舞い

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


ちょっと怠けると、20位台に落ちちゃいます。  尚の応援ありがとうございます。ついでに、ポチッ。


今日で今年のお仕事=営業はおしまいです。

d0162564_17473334.jpg

全員朝礼で、朝から気合を入れます。

そして・・・

d0162564_1748941.jpg

現場トップの上総マネージャーから、ひとことあり、一足早いしめに、移ります。

全員が最後まで残れないからです。

d0162564_17492435.jpg

今年を締めくくり、来年に向けて・・

「お手を拝借・・・よ~・・・」

d0162564_17501883.jpg

「ぱん!!」

キレイにそろいました。


d0162564_17541391.jpg

お蔭様で、朝一から絶好調な出足でした。

来年もよろしくお願いします。

そして頑張りましょう。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-30 17:51 | 徒然なるまま

ハート・スポット?

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


ちょっと怠けると、20位台に落ちちゃいます。  尚の応援ありがとうございます。ついでに、ポチッ。



四国八十八か所の三十二番札所・禅寺峰寺(ぜんじぶじ)。

高知新港-高知空港線の南国市に入ったばかりのところ、峰寺トンネルの上にあります。

d0162564_11235482.jpg

綺麗な紅葉がまだ残り、向こうには南国市側の山・畑・町・海がのぞめます。

d0162564_11254318.jpg

多からず、少なからずな階段を登っていくと、厳かな場所に着きます。

桂浜から空港へ県外の方をお送りするときに寄ることが多い、パワースポットです。

d0162564_11273463.jpg

境内でお参りもせずに、ベンチに腰かけて景色を観る・・・


d0162564_11282565.jpg

広がるパノラマは視界200℃海が見えます。

ぼーっと、座っているだけで、癒されるはずです。

d0162564_11294144.jpg

ふと見ると、ベンチの前に♡な形の切り株。

何度も来ているのに、初めて気づきました。

思えば、22年前の正月に初詣して、それから3週間後に妻と劇的な出会いをして

結婚をしました。このハートの切り株はそのころは気だったかもしれません。




去年、県外のプロカメラマンをここへお連れした時に撮った写真を観て、

パワースポットだと確信しました。

こちら をぜひご覧ください。

すごいでしょ・・・    ぞわっとしません?おそるべし、プロの技。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-29 11:34 | しょーもない気づき

今年の営業も、あと数日・・・

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


ちょっと怠けると、20位台に落ちちゃいます。  尚の応援ありがとうございます。ついでに、ポチッ。




はや、28日。

今年の営業もあと3日間。

d0162564_1739623.jpg

年末は全員体制で臨みます。

朝礼は「元気朝礼」がテーマです。

d0162564_17414283.jpg

元気朝礼をさせたら、右に出るものがいないと言われる、青木店長。

全身で元気を表現します。

d0162564_17431042.jpg

みんなも、声を出して温まろう。

d0162564_17434938.jpg

大きい声を出して、テンションを上げて、オン・モードに持って行こう。

d0162564_1744452.jpg

「職場の教養」の読み合わせは、「小さな努力の蓄積」というところでした。

d0162564_1745526.jpg

全員で声を揃えて「頑張りましょう」

d0162564_17452050.jpg

上総マネージャーとがつちり握手を交わしました。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-28 17:47 | 徒然なるまま

ひこじろうくん、美容室デビュー

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


ちょっと怠けると、20位台に落ちちゃいます。  尚の応援ありがとうございます。ついでに、ポチッ。



リグレッタをごひいきにしていただいている、お客様のこどもさんが、キッズルームで寝て居ました。

子連れでも来られる美容室リグレッタ、というコーナーにしようかと思っていたら、

あれ、中村の奥様のこどもさんじゃありませんか?

d0162564_16524118.jpg

生後8か月の、ひこじろうくん、美容室デビューすることになりました。

d0162564_1653307.jpg

小さいお子さんは、なかなか一所を見ていてくれませんので、「リグレッタの母」=小嶋さん登場。

音の出るおもちゃで、気を引きます。

d0162564_16552655.jpg

それでも、ハサミが頭に触れる感触が気になって仕方ありません。

無理矢理押さえつけても、ダメなんです・・・

d0162564_16564580.jpg

おっ、カメラに興味を示しだした様子。いいぞ。

d0162564_16571927.jpg

頭全体を切るということは、みんながぐるりと移動することと、同義になります。

d0162564_16582591.jpg

「もういやだ、疲れたよ・・・(心の想い)」

その瞬間、青木店長のシザースが素早く動き出します

d0162564_1659431.jpg

出来上がり、オッケー、おりこうさんでした~♪

リグレッタの母が、付いた毛を取り除きます。男前~。

d0162564_1705474.jpg

こうして、カット・デビューしました、ひこじろうくん。

キッズ・メンバーズカードを手にして、ご機嫌 バッチグー(古っ)

d0162564_1781986.jpg

また来てねぇ~。


おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-27 17:12 | 徒然なるまま

年末ぞろ目スペシャル その2

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


お陰様で、だいたい15~20位に上昇、ありがとうございます。  ついでに、ポチッ。



昨日に続き、ぞろ目の特集です。

今日は本にまつわる、ぞろ目の事です。

文庫本はご存知のように、作家別に文庫化された順番にナンバリングされていまが、

さて、一番多く文庫本が出ている作家は誰なのか?という命題です・・・・


d0162564_13274792.jpg

第一候補は赤川次郎さん。

光文社文庫だけで115冊以上。残念ながら111番目は在庫なし。

d0162564_13321792.jpg

同じく、光文社文庫から西村京太郎さんも111冊越え。

111冊目は「北帰行殺人事件」。ありました。

d0162564_13371744.jpg

西村さんは、徳間文庫でも111冊以上達成しています。

日本一は西村京太郎さんなのか・・・・

d0162564_13344350.jpg

「負けてないぞ」が「グイン・サーガ」の栗本薫さん。

140巻前後まで行って、亡くなられて未完のままの大作に。

いったい全部で何巻なのか分かりません。

「グイン・サーガ外伝」もかなり出ています。

d0162564_13394398.jpg

これは一人の作家ではありませんが、ハヤカワのNV文庫1111号目の発行の本です。

d0162564_16454527.jpg

上には上が、ありますよ。

すでに400巻を悠に越えるシリーズがあります。

ただし日本の作品ではありませんし、作者も交代しつつ、伝承していくという形です。

スペース・ファンタジーの「ローダン」シリーズ。これまた333巻がありません、が。



漫画では何でしょうか?

100巻を越える漫画はあるのでしょうか?

「はじめの一歩」と「あぶさん」がもうすぐ100巻を迎えます。

「ドカベン」を「大甲子園」「プロ野球編」「スーパースター編」までの

シリーズを全部1作品と数えるならば、150巻は行っていそうですね・・・

でも青年コミックスでは「ゴルゴ13」、少年コミックスでは「こち亀」のものです。


d0162564_1648458.jpg

上は、「こち亀」999巻の背表紙。35年週刊誌に不休で連載し続けた成果・・・


実は177巻の次が999巻なので、しゃれ号なのですが・・・

その話は又今度・・・



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-26 13:39 | こだわり

年末ぞろ目スペシャル その1

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


お陰様で、だいたい15~20位に上昇、ありがとうございます。  ついでに、ポチッ。



久しぶりの、ぞろ目コーナーです。

今回は、どーでもいいだろう篇です。

まずは、こちらから・・・・

d0162564_22174193.jpg

2011年11月11日の切符です。

特急券には購入時刻も印字されていますが、11時12分と惜しくも、1分オーバー。

ゆえに、廃棄・・・

d0162564_22192827.jpg

靴箱で、僕が入れるときは必ず、ぞろ目の場所に、これは忘れないようにするため。

d0162564_22205951.jpg

三男くんからもらった誕生日プレゼント・・・の本。

価格は740円に37円の消費税で、777円なり。

しおりの代わりにしています。

d0162564_22223649.jpg

スーパーで88円の商品は多くあります。

定価105円のものが大体この価格帯になるからです。

d0162564_22233882.jpg

ところが99円というのは、めったにありません。

大体「お値ごろ感」は98円と「8」がつかなければならないようだ。

アメリカなんかは、端数が99セントになりますが、ね。

d0162564_2226588.jpg

Facebookの「お友達333人」。

絞り込んで、ぞろ目にしてから、運気が上がって来たそうです。

d0162564_22255213.jpg

たまった「未開封メール」が3333通。

これは結構すごいぞ。

d0162564_22282973.jpg

僕の自宅は231番地でしたが、

こだわりで、222番地に変えてもらいました。

それほど、ぞろ目が好きです。 


(その2へつづく)



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-25 22:29 | こだわり

午前十時の映画祭 25

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


お陰様で、だいたい15~20位に上昇、ありがとうございます。  ついでに、ポチッ。



「午前十時の映画祭」も終盤。ラスト3クールとなりました。

このクールは「クロサワ・イン・ウェスタン」という括りの2本です。

もちろん「用心棒」を勝手に西部劇に置き換えた「荒野の用心棒」と

名作「七人の侍」を正式に、翻案権を買って西部劇にした「荒野の七人」と、です。

余談ですが、僕が中2から中3に上がるとき、高知東宝でこの作品群の2本立てがあったのです。

昭和47年2月27日、「七人の侍」「荒野の七人」の2本立て。

昭和47年3月14日、「用心棒」「荒野の用心棒」の2本立て・・・

こんな粋な番組構成を、封切館でやっていたのですよ。


『荒野の用心棒』
d0162564_9352132.jpg

1965年のイタリア製西部劇=マカロニ・ウェスタン
(イタリアではスパゲティ・ウェスタンというらしい)の第一作。

この作品の大ヒットにより、「・・・・用心棒」「夕陽の・・・」「・・・・ガンマン」「荒野の・・・」など
タイトルだけでは区別できない、安普請でバイオレンスなイタリア西部劇が
粗製濫造されるきっかけになりました。

それも、この「荒野の用心棒」が面白くて、大ヒットしたからにほかなりません。
面白いはず。黒沢明監督の大ヒット娯楽時代劇「用心棒」のストーリーをごっそり盗作しての
西部劇に置き換えただけなんですから・・・

あとで当然問題になって、権利金を払い、今では正式に「クロサワ作品のリメイクと謳っています。

アメリカで売れなかったクリント・イーストウッドがイタリアで主演してブレイクして
アメリカに凱旋し、「データぃハリー」に出て、ブレイクしていくのです。

40年ぶりに観た「荒野の用心棒」は正直拍子抜けしました。
本来西部劇は、抒情の中にガンファイトを盛り込むものとされていた図式を
残酷な銃撃戦で、人をモノのように打ち殺すバイオレンスが売り物だったはずなのに
今観てみると、普通なのです。あのころの感嘆はどこへ・・・?

バイオレンス描写がそれ以降、どんどん過激になって行ったので、感じなくなったんですね。



『荒野の七人』
d0162564_957121.jpg

こちらは1961年のアメリカ西部劇。
西部劇も終盤の頃です。娯楽色満載にエンタティンメントに仕上げられたのは
黒澤監督の「七人の侍」が農民を主人公にして、侍たちと絡ませるという視点なのに対して
こちらは、あくまで七人のガンマンが主人公の娯楽映画、これが成功しています。

ユル・ブレンナーが「七人の侍」にほれ込み、権利を買い、自分から監督もするつもりだったようですが
主演もしたくて、監督は「大脱走」で男たちの群像劇を仕上げた、そして西部劇でも名作を
残しているジョン・スタージェスに監督を任せたわけです。

「続・荒野の七人」という続編もユル・ブリンナ―主演でありますが、音楽だけ一緒で
監督も脚本も俳優もなってないので、どうしようもない駄作でした。

僕が好きだったのは、チャールズ・ブロンソン。
マックイーンとジェームズ・コバーンが「大脱走」から3人とも共演していますが、
実はそのころ、日本では「マンダム・ブロンソンブーム」の真っ最中だったのです。

「さらば友よ」「雨の訪問者」「狼の挽歌」と立て続けに公開され、人気俳優になったころです。

この写真のシーンは、七人があきらめて農村から出て行ったふりをして
盗賊に奇襲を仕掛けるために村に帰るシーンです。ここにあの勇壮な音楽が重なります。

一番好きな、西部劇であります。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-24 10:09 | 映画マイラブ

企業訪問で、刺激受けまくり

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


お陰様で、あれれ15位に上昇、ありがとうございます。  ついでに、ポチッ。



同友会では、幹事が企業訪問をして、会員相互の理解と交流を図ろうとしています。

12月は、ぼくと香南メディカル・宮本さんが担当でしたので、2社訪問してきました。

d0162564_1124238.jpg

1社目はほっこうちさん。     今を時めく会社です。

選んだ理由は、広井社長に会いたかったから・・・。

d0162564_114142.jpg

何年ぶりでしょう?お会いしたのは・・・

ずい分、社長になられて、貫禄が出てきましたよ

d0162564_1151472.jpg

こちらは、左から僕、宮本さん、事務局の紙井さん・・・

d0162564_1161059.jpg

お聞きしたかった一番は、15年前創刊した「ほっとこうち」が一時は低迷していた(と思う?)のに

今の隆盛は何なんだろう?ということ・・・・

d0162564_1175176.jpg

0号と創刊号を見せてくださいました。

僕にしてみれば「この表紙、懐かしー」の状態で、テンション上がりまくりでした。

d0162564_1191973.jpg

扉裏にはマックのCM。価格、店舗数比較してみてくださいね。

写真も印刷も、レトロなんですよ。

d0162564_11103071.jpg

飛躍の秘密は名刺に載っている、仕事内容の説明をお聞きしてよくわかりました。

「ほっとこうち」の(広告を取っての)雑誌販売だけじゃなかったんだ、ということ。

多岐にわたって、「ほっとこうち」から見事に派生させています。これは大きな学びです。

例えば「ランチパスポート」もオリジナルで作って、広告を取って出版でなく、

無料で掲載編集して、出版し、本を売って儲けるという発想にはしびれました。

新聞では6000部が10日で売れたと書いていましたから、990円×6000部で594万円。

8000部完売したら、792万円(税込)・・・

本屋さんも「本が売れない時代の中で」・・・歓迎ですよね。

宮本さんが持っているのは、読者モデルになってくれた人に渡す、認定証。

こうして、少子高齢化へも対応して、

幅広い客層を取り込んでいる会社の秘訣の一部を垣間見たのでした。



さて、2社めです。

d0162564_11183851.jpg

うって変って、落ち着きのある和風な空間です。

湯呑も尋常ではありません

d0162564_11194264.jpg

愛宕町2丁目にある、おかざき葬儀社さんの社長・道さんです。

長くお付き合いいただいていますが、しばらくぶりのご対面です。

d0162564_11205114.jpg

ここは、空気が違うんですね。

ピンと張りつめているわけではありません。

厳かな静寂の中に温かみを感じさせる岡崎社長の葬儀観・・・

みんな聞き惚れていました。

d0162564_11231420.jpg

聴く三者とも、母を亡くしたり、身内に不幸があったことを思い出しつつ

その葬儀の時のことと比較して、話に聴き入ります。

大きくすることが目的ではなく、身の丈に合った心こもるお葬儀をと考えておられる道社長。




1軒1時間、移動を入れて3時間、とても有意義な経営哲学をお聞きできました。

これは例会でも、ランチミーティングでも聞くことが出来ない内容でした。

来月からも、役外ですが、企業訪問へ行きたいなと、心底思いました



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-23 11:41 | 学びの人生

オープニングメンバーから、二人交替

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


お陰様で、久しぶりの17~20位に戻れ、安定してきました。  ポチッ。



12月20日、20日締めで二人のリグレッタ・オープニングメンバーが退職しました。

d0162564_11332843.jpg

最後の朝礼。

d0162564_11335633.jpg

松村さん最後のネイルのお客様には、後任者と二人で入らせていただきました。

さて・・・終礼の時刻になりました。


d0162564_11351310.jpg

左・ネイリストの松村さん、右・レセプション+事務の土居さんです。

持っているのは、みんなからの記念品です。

d0162564_11375140.jpg

ネイリスト・・・松村さん、丁寧で手抜きのない仕事でお客様からも愛されてていました。


d0162564_11392127.jpg

レセプション+事務・・・土居さん、しっとりした応対で大人客には信頼感を、几帳面に
                 きっちり事務もこなしていただけました。

d0162564_1140555.jpg

最後の「お疲れ様でした~」

d0162564_11405399.jpg

松村さんは、ひとりひとりに手紙を書いていて手渡ししていました。

こういう子なんです。

d0162564_11413896.jpg

お別れに涙はありません。

d0162564_1142723.jpg

ぼくにも、いただけました。

内容は公開いたしません。ぼくと彼女とのだけの内容にしておきたいですから・・・。



そして・・・

d0162564_11433818.jpg

新メンバーが正式に着任。

左がネイリストの三好杏奈さん21歳。右が美容師の岡村尚樹くん25歳・・・。

二人とも、よろしく 頼むでえ。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2011-12-22 11:45 | 徒然なるまま