<   2011年 08月 ( 39 )   > この月の画像一覧

やっばり都会は違うねぇ

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。


大阪での一コマ。

d0162564_14201914.jpg

大阪・梅田のすぐ北、茶屋町界隈・・・

駐車代が凄いねぇと思うのと、歩道に自転車が置いてなくてキレイということ。

みんな電車で来るから・・・いえいえ、そうでもないんですね。

d0162564_14225935.jpg

自転車・バイクは駐輪禁止なんです。

d0162564_14233824.jpg

こんな風に、置いておくと・・・

d0162564_1424536.jpg

こんなことになっちゃうんだ。

d0162564_14243433.jpg

そこで、登場したのが有料駐輪場。

d0162564_14252378.jpg

1時間以内は無料と、基本的にはさやしく、金もうけのためではないことがわかります。

d0162564_14261388.jpg

こんな風になっていて、盗られないようにもできるのです。

d0162564_14265499.jpg

こんな感じですね。1か所に3台~4台しか置けないので、

どっちかというと、盗難防止つき有料駐輪場という感じなのでした。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-31 14:19 | しょーもない気づき

手塚治虫100 その4「フィルムは生きている」

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。



d0162564_2043969.jpg

この「フィルムは生きている」は昭和33年~34年にかけて

中1コース~中2コースに連載された中篇漫画です。

初めて読んだのは、小学6年生のときの「手塚治虫全集」(小学館発行)で。

だから、とても入りやすかったんでしょう。単純に「これは傑作」と思ってしまいました。

傑作じゃないというわけではありません。当てられた読者年齢に近かったということが

きっととても大きかったのでしょう。

d0162564_20481956.jpg

漫画家から、アニメ作家を目指す、宮本武蔵と佐々木小次郎の対決物語です。

このシーンはラスト近く、それぞれが作った長編アニメ映画が同日公開をするその朝のシーンです。

巌流島の決闘になぞらえて、シーンとエピソードを作っています。

当時はこれが僕には斬新でした。

d0162564_20483367.jpg

昭和34年頃のアニメ映画の勢力図です。

アメリカのディズニー系が物凄い勢いであったことが分かります。

「白雪姫」や「バンビ」に触発され、丁度この頃東映で手塚治虫氏らが参加して

長編アニメ映画が日本でも作られだした頃なんです。

テレビの「鉄腕アトム」はまだまだ先のことです。

d0162564_20484749.jpg

下地になっているのは、武蔵の物語ですが、

このくだりは、ベートーベンのエピソードなども出てきます。

武蔵は、目が見えないアニメーターになってしまうのです。

それでも長編アニメ映画を作りたい・・・手塚さんのその頃の想いが噴き出している漫画です。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-30 20:58 | 手塚治虫100

おみやげ、どこから?

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。

この夏のおみやげもの・・・さてどちらから。

d0162564_713394.jpg

ちょっと不機嫌そうなパンダのクッキー。

d0162564_714956.jpg

おっとパンダのふるさと、中国からでした。

d0162564_72670.jpg

この手羽先「だっ手羽」は、名古屋ではなく、宮崎みやげでした。

d0162564_723580.jpg

この耳掻き、インターハイのあった弘前市の弘前城から。

キャラクターは、たか丸くん。

d0162564_72527.jpg

たこウィンナーのキーホルダー。

三男くんからのおみやげ。これがすぐ分かったら「すごいです」

たこの耳の形をよ~く見てください。

そう、かくれミッキーなのです。だから、ディズニーリゾートですね。

※もう一つかくれミッキーがいますよ、見つけられるかな。(ヒント・白い部分)

d0162564_731274.jpg

さて、日本語の一切ない紅茶の箱、さ、どこから?

意外にそのままで、セイロン(昔のスリランカ)からでした。

d0162564_722537.jpg

さいご。よくラベルを見たら書いてありますが、

干したりんごをうまくお菓子に入れた、弘前のおみやげ。

これは、美味しかったので、特別に。


今から、大阪です。何かって来ようかなぉ・・・


おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-29 07:28 | こだわり

路上無料駐車スペース発見!!

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。


中小企業家同友会の例会は、会員企業のホールで行われることが多く、

中でも多く使用されるのが、丸ノ内の高知城ホールさんです。

このホールの唯一の難点は、駐車場が少ないこと、そして有料の駐車場が遠いこと。



ふだんなら、自転車で行くのですが、この日はあいにくの雨。

車で行って、ダイセイさんのコインパーキングで12時間600円というのが

永国寺第2というのがあるのをネットで調べたので、置けなかったらもう一つが

高知城ホールまで遠くなるので、早めに行ってみました。


d0162564_6483968.jpg

この先、左角にパーキングはあるはず。

いくら一方通行の道とはいえ、右側に駐車している車があるのが不自然で

d0162564_650774.jpg

近寄ってみますと、道路標識がありますね。

この一帯が日曜・祝日の昼間が駐車可になるのは、ご存知の方は多いですよね。

d0162564_6521855.jpg

日曜・祝日の7時-20時と、

平日17時-23時普通自動車に限り、駐車可とあります!!

d0162564_6542991.jpg

そこへ置いて、曲がるとダイセイさんのコインパーキングがありました。

d0162564_6541154.jpg

そして、高知城ホールへ。

こりゃ、便利なものを発見したよ、とご満悦でした。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-28 23:41 | しょーもない気づき

日本でいちばん大切にしたい会社

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。



d0162564_9322686.jpg

「日本で いちばん 大切にしたい 会社」 あさ出版 1470円 坂本光司氏著

2008年4月に発行され、即売り切れ、増刷を重ねている本です。

パート2も出ており、この暮れにはパート3が控えているそうです。

d0162564_10341048.jpg

さて、その著者であります、坂本教授のお話。

四国経済産業局と中小企業家同友会の共同主催の催し物。

d0162564_10544956.jpg

坂本教授のお話が始まりました。

高知流にいえば、いかにも「いごっそう」(失礼)な風貌と語り口。

世にいう「よい会社」をバッサバッサと切り捨てます。

さて、大切にしたい会社とは何なのか・・・?

d0162564_1153968.jpg

「大切にしたい会社大賞」というものを今年から始められるそうです。

大切にしたい会社が、大切にしなければいけない一番は誰か?

「絶対の一番は、顧客ではない!」と言い切ります。

一番はなんといっても、従業員とその家族である、と。

これには大納得であります。

ただし甘やかしの構造で、従業員満足のために「休み、待遇、福利厚生」を

あげていくだけでなく、「働きがいと自分の存在意義」を追求していく会社であること。

二番目が、取引先会社の従業員とその家族であり、

三番めに来るのが顧客である、と。

誤解しないでいただきたいのは、お客様は3番目よということではなく、

ともに働く仲間と取引先の担当さんを大切にできない会社の「顧客対応」は

十分なものではない場合が多い、「売らんかな」「利益ありき」の姿勢が前に出やすい

というこのなのです。

d0162564_11245836.jpg

僕の隣の席で真剣に聞きメモを取っていた、

インターンシップ生(高知県立大4年生)の彼女の学ぶ姿勢の机です。

初心に返りますね、こういうのを見ると・・。

d0162564_11272842.jpg

続いて障がい者雇用が、企業をどう活性化させるのかという研究をしていらっしゃる

小林先生のお話です。これまた35分ではもったいないほどの内容でしたね。

たしかに業種によって採用できる障がい者の、タイプ(障がいの種類)は違うと思いますが

労わりあい、励ましあい、助け合う という土壌の中で、社風がやさしいものに変わっていく

というのは大いに理解できます。とても有意義なお話でした。

d0162564_11312577.jpg

けっこうミーハーで、サイン本好きの僕は、控え室に忍び込んで

ちゃっかり、坂本教授に著書にサインしていただきました。ありがとうございました。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-27 11:32 | 学びの人生

リグレッタのある夜

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。


美容室では、夜いろいろやっているだろうことは、皆さんご存知でしょうが

どんなことをしているのか、一部だけお見せします、と・・・。

d0162564_12261988.jpg

事務室からサロンに向かう、廊下の向こうに灯りが見えています。

d0162564_12263448.jpg

取引ディーラーの担当K氏が、毛髪の勉強会を開いてくださっています。

今回受講は、レセプション担当者とそれ以外の希望者です。

みんな一所懸命聞き、身に付けようとしています。

d0162564_1229188.jpg

テキストはこんなのです。

毛髪の知識や化学って簡単なようで、難しく奥が深いんです。

知ってるようで知らないことがたくさんありますね。

d0162564_12301813.jpg

そのすぐ向こうでは、スタイリストを目指す吉村さんが

カットモデルさんに来ていただいて、本番を想定したトレーニングを積んでいます。

d0162564_12312877.jpg

奥の席では、上田くんがカラーのモデルさんかな?をしています。

勉強するんですよ、練習も。

これが全部自主的なもので、強制的に「しなさい、やりなさい」でないところがいいんですね。

d0162564_12332068.jpg

強制されていない勉強会というのには、力の入りようも、吸収力も違ってきます。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-26 12:34 | 徒然なるまま

ランチパスポート 33

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。



77軒あるランチパスポート加盟店のうち、ようやく3/7を終わりました。

どうしても「近く」から埋めていくようになりますが、

「かなり近く」なのに、埋めていない店があったのです。

d0162564_8263425.jpg

それはこちら、カンフーレさん。 

餃子の大阪王将のま南にあるおしゃれなレストランです。

d0162564_82758100.jpg

入り口からして、こんなのですからね。

d0162564_8281519.jpg

傘立てていいの、本当に、と思っていましたが、本当に傘立てなのでした。

d0162564_8285199.jpg

おおっ、天井高はリグレッタといい勝負。

リグレッタに入っていらしたお客様も、こんな風に感じるんだろうねぇ。

d0162564_8294370.jpg

スープです。

d0162564_8295646.jpg

おやっ、向こうにも誰か座っているぞ。


この店には、  × 男ひとりで来る  男連れで行く
           カップルで行く(最低でも異性と)
d0162564_830981.jpg

という雰囲気の店ですから、なかなか行く機会が巡ってこなかったのです。

実は、この箸、「これで食べてもええろうか?」といううちの母に使ったもの。

リグレッタへパーマ+カラーに来た帰りに、ランチを一緒に食べたのでありました。

d0162564_8302429.jpg

食べるのがもったいないくらい、きれいな盛り付けで、

食べるとたいそう美味しゅうございました。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-26 08:41 | ランチ

青木店長、三十路の日

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。


d0162564_1010411.jpg

午前9時30分、いつものようにリグレッタの朝礼が始まりました。

d0162564_10104389.jpg

朝礼当番は、おりしも本人。

当日誕生日で、ちょうど30歳になりました。

d0162564_10115054.jpg

朝礼の時に、誕生日プレゼントをお渡しするのが、リグレッタ流。

今回は、松村、岡崎さんの見立てなのかな?

d0162564_10131051.jpg

何なのだろうね、とみんなの前で開けようとするのですが

なかなか、開きません。

d0162564_1014362.jpg

やっと出てきましたが、今度はラッピングしたビニールから取り出せません。

手伝おうとする二人・・・

d0162564_10151160.jpg

開けて出てきて物は、髪を束ねるゴムでした。

僕は一瞬「男がそれを何に使うの?」と思ってしまいましたが、

よく見てみたら、青木店長のヘアなら十分重宝ものです。うれしそうでした。

ここで、いつもなら「お誕生日ランチ」となるわけですが、

彼は売れっ子スタイリストなので、なかなか昼間に時間をたくさんあけることが難しいのです。

そこで、

d0162564_10182360.jpg

30歳記念カット をしていただこうとお願いしました。

d0162564_10192795.jpg

写真の青木店長から、後光 が差しているように見えるのは、

彼にこの道13年目で、いよいよ神が降りてきたということなのでしょう。


おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-25 10:21 | こだわり

ランチパスポート 32

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。



今までは最大2名で使ったランチパスポートも、今回は初めての3人で。

場所はこちら。

d0162564_2281886.jpg

ゼロというお店、スパゲティがランチに出るらしい。

d0162564_2283273.jpg

こんなに空いていたわけではありません。

帰りのオーダーストップの時刻まで話に花を咲かせていたので、

15時になってしまい、お客さんは誰もいなかっただけです。

入ったときは、かなりいっぱいでした。

d0162564_2284593.jpg

ランチパスポートが3冊。

お店の人から見たら、僕らメンズ3人はどう見えたでしょうねぇ。

d0162564_229249.jpg

まずスープと、サラダとパンが出てきます。

d0162564_2291690.jpg

スパゲティは日替わりです。

今日のはなんと言ったかな。

d0162564_229297.jpg

同席したのは、ウェブ・デザイナーのTくん。

33歳だそうで、いろんなサイトを手がけています。

d0162564_229429.jpg

Tくんを紹介してくださったのは、毎度登場のオフィス・ゼロ代表・佐々山さん。

こうして、いろんな人と出会い、話ができるのは視野が広がります。

d0162564_2295556.jpg

これは、セルフショット。

30代、40代、50代の3人が集った「鼎談(ていだん)」

業種・年代の枠を超えて、2時間続きましたよ。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-24 22:20 | ランチ

これはどこの県でしょうか?

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


リグレッタの新ホームページは、もうご覧いただけたでしょうか?
   ポチッと押してご覧ください。


さて、これから出します写真を見て、どこの県なのかを当ててみてください。

まず、1枚目。これだけで当たったらすごいよ。映画検定1級が取れるでしょう。

d0162564_11482560.jpg

地元の食堂ですね。

地域がわかるものは、写りこんでいません。

最近上映された映画の舞台になった、食堂なんです。

さて、2枚目と3枚目。たんぼアートですよ。田舎だということは証明できます。

d0162564_11501727.jpg

d0162564_11502828.jpg

なかなかのものですねぇ。色が素晴らしいです。

d0162564_1151040.jpg

これでわかったかな?

僕が日本で一番好きな観光地です。(ヒントになっていないって)

さて、最後。これでわからなければ・・・

d0162564_1152201.jpg

ねぶた祭りの山車ですね。

駅のすぐ脇に出来た「ねぶたの家・ワ・ラッセ」です。

青森市って書いてありますね。つまり正解は「青森県」です。

そうです。1枚目は映画「津軽百年食堂」の舞台になった蕎麦屋さんですね。

d0162564_11561660.jpg


4枚目は、奥入瀬渓流です。

残暑ですが、少しは涼を楽しんでいただけたでしょうか。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-08-24 11:58 | 徒然なるまま