<   2011年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

モリッパ?

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_823962.jpg

わが家の玄関先。
四つのスリッパが並んでいます。

左右は、僕と妻のものですが、中二つは二男・三男くんのものです。

d0162564_8232722.jpg

左のピンクが二男ので、右のグレーが三男のものらしい。
すごく暖かそうでしょう・・・?

冬場のフローリングの床では、暖かいスリッパは必要条件ですね。

でもこのスリッパ、異様に毛足が長い。
名前も「モリッパ」というらしい。

d0162564_8234850.jpg

ためしに履いてみた。

あたたかい・・・。

d0162564_824387.jpg

おお、裏返してみると、モップ代わりに
ほこりを取ってくれているではありませんか!?

だから、ップ+スリッパで、モリッパ

d0162564_8241658.jpg

グレーのモリッパでは、汚れがほとんど確認来ません。
汚れが判るけど、汚れやすいピンクと
汚れが取れているだろうけれど、汚れがわからないグレーと

あなたはどちらがお好みですか?
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-28 08:34 | こだわり

いよいよ、明日ですよ

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_17354192.jpg

待ち遠しかった、講演会

いよいよ、明日に迫りました。

松村の母と一緒に、雄姿を見にいきます。

講演会は当日券も少しだけ、余裕があるようです。¥2500.

11時10分から13時10分 MAYUMIさん
13時20分から15時20分 松村厚久(ダイヤモンドダイニング社長)



d0162564_1740078.jpg

チケットを見たら、講演会の方が10番、
懇親会の方が100番と、切りがいい番号ばかりです。

そういえば、久しぶりにボス。

d0162564_17413240.jpg

3ケタですけど、ぞろ目のレシートが当たりました。

ラッキーな3月を迎えられそうです。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-27 17:42 | こだわり

いちばん好きなのは、栞つき

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

新書本ブームはいったん落ち着きましたが、
たくさんの新書を一目で見分ける方法は背表紙のデザインだけです。

d0162564_914031.jpg

こちら、新潮新書の一冊、
向こう側はかろうじて、PHP新書だと判りますね。

d0162564_915546.jpg

文庫だと、すぐわかります。
こちらが新潮文庫で、あちらはそうでない文庫(だいわ文庫です)。

見分け方は、言うまでもなく、本の上についていてる
栞(しおり)なんです。

この栞の名前ご存知ですか?
スピンと言うんだそうです。
独特の製法でここにくっついています。

単行本には多く付いている栞も、文庫では新潮だけ。
それは、このギザギザな上面の切り方に秘密があります。
その秘密は新潮文庫の秘密をご覧ください。
⑥のところに、詳しく載っています。

d0162564_921031.jpg

ちょっと、休めるとき、こうして置いておくといいんですね。

そして、1冊のどの辺まで進んだかひと目でわかります。

d0162564_92223.jpg

実は、上面をカットしていない文庫は
他に、角川文庫、岩波文庫、ハヤカワ文庫とあります。

全部「しにせ文庫」です。

新興文庫と、しにせ文庫の見分け方もここです。

新潮文庫のお楽しみは、カバー裏についいるこのシールを集めて
景品をいろいろもらうこともあります。

格安の文庫で、いろいろ楽しんでくださいね。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-27 09:12 | こだわり

独断と偏見の映画評 75

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


★★★★・・・絶対見るべし 
★★★・・・一見の価値あり
★★・・・悪くはないけれど・・ 
★・・・私は薦めない 
☆・・・おまけ

【太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-
d0162564_1727046.jpg

1944年、サイパン島での日米決戦。
米軍は沖縄、日本本土への攻撃基地としてのサイパン陥落に力を入れ日本軍を玉砕した。

日本人の住民とともに、敗戦まで徹底抗戦をした大場大尉の実話を映画化したものです。
1945年8月の敗戦後も、住民のみ投降させ、自分たち軍隊は
「上司の命あるまでは、投降せず」と500日以上にわたって
抗戦したという物語を、力み過ぎずに映画として表現しています。

米兵たちから見た、「不可思議な日本軍人のプライド」や
生命観も見せながら、竹之内豊の熱演で、ドラマを臭くさせずに
誇りある戦士たちの物語に仕上げた腕は、さすがというところです。
平山秀幸監督、アッパレ。  ★★★★

【あしたのジョー】
d0162564_17275113.jpg

1970年代に「少年マガジン」で「巨人の星」と同時連載になり
マガジン帝国を作り上げた時代の漫画がリバイバルで、ブームになって
ついに実写化実現となりました。

あの全20巻の長いジョーの戦いの力石戦までを描いたアニメ「あしたのジョー」
はそこそこ有名ですが、燃え尽きるまでの戦いを描いた「あしたのジョー2」は
おまけでした。

実は、以前に実写化されたことがあるんですよ。
昔はなんでも流行ったマンガ、歌謡曲は実写化していましたから。
主演は石橋正司だったと記憶しています。

ちなみに「巨人の星」は舞台化されましたが実写化はいまだに為されておりません。
(舞台版の飛雄馬は志垣太郎、一徹は市川染五郎さんだったと記憶する)

さて本編。キャスティングがいいですね。
ジョーに山下智久、力石に伊勢谷友介、白木葉子に香里奈、
そして丹下段平には世紀の怪演=香川照之が・・・

熱狂した少年時代の漫画が実写で動いている、それだけで
そしてあの時代が、見事に再現されているCGも大歓迎。

本格的にトレーニングして、真似事でない画面を作り上げた俳優さんたちに乾杯。★★★

【幸せの始まりは】
d0162564_17285460.jpg

アカデミー賞の主演女優賞(リース・ヴィザースプーン)、
主演男優賞、助演男優賞(ジャック・ニコルソン)、
監督賞、作品賞(ジェームズ・L・ブルックス)が組んだラブ・コメディのほっと作品。

31歳になってソフトボールのアメリカ代表から外されたヒロインは
心が空っぽになって、しまい自分の空虚さを何に向けていいのかわからなくなる。

そこに現れたのは、ノー天気なメジャーリーガーの友達と
父親の脱税行為の代役で刑務所に入ろうか悩んでいるダメ2世経営者のふたり。

彼女が行き着くところは・・・という軽~い、楽しい映画です。

ヴィザースプーンの演技軽妙、ニコルソンは近頃こんな役多いね。★★
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-27 00:59 | 映画マイラブ

気分を乗せてくださるお客様

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

お客様の満足度を上げるのが、サービス業である美容室が力を入れるところですが
これは、意外とお客様との「共同作業」で成り立つことが少なくありません。

もちろん、こちらが先に「いい空気」を出さないと
お客様から「いい空気」をいただくことはできません。

d0162564_13182672.jpg

この日、父兄参観があるので「ぐりって行こう」と 初リグレッタ
に来ていただいたのは、先日も「なまの会」でご一緒した 
宮地電機、ラ・ヴィータの社長・宮地くん

お付き合いはもう10年以上なのに、私服姿を見るのは初めて・・・

d0162564_13231210.jpg

上総くんとのカウンセリング中にも、笑顔で明るくはきはき
応えてくださるので、当然こちら側のテンションも上がってしまいます。

d0162564_13242868.jpg

カットが始まると、手早く静かにシザーを動かす上総くんに
くつろぎの佇(たたず)まいを感じさせる、宮地くん。

これかなり遠くから、望遠で撮っています。

d0162564_13265596.jpg

問いかけや確認に対する、テンポがすごいタイミングがいいんです。
だから、会話も弾んでしまいますね。

d0162564_13281092.jpg

いちばん寛(くつろ)ぎタイムのはずのシャンプー中まで
話しかけに行ったものですから、ゆっくりしていただけなかったかもしれません。

d0162564_13292711.jpg

携行品は、携帯電話とデジカメ。
どこへ行くにも欠かせないもののようです。

d0162564_13301497.jpg

小嶋さんお得意のマッサージにも、きっちり
応えてくださいますから、させていただく方も「もっと」してあげたくなるんですね。

d0162564_13313499.jpg

さて、仕上げ段階が終わり、カットの説明や
日頃の手入れ、スタイリングの説明ですね。

表情を見ていただいたら、美容師がいかに気持ちよく
仕事ができたか、お分かりいただけると思います。

d0162564_13331058.jpg

リアクションが、いちいち「ありがたい」
×と思っていたらどういうリアクションをするのだろう・・・
今度聞いてみよう。

d0162564_13341856.jpg

レセプションの土居さんの説明にも、一つ一つ頷いて
「すごい」とか「わぁ、そんなにも」とか「ありがとうございます」「はい!」・・
こちらが勉強させていただいて、料金をいただいてしまいました。

自分が気持ちよくサービスを受けるためには
客気分で目線を上から見るんじゃなくて、
共同作業で、楽しくいい時間を過ごすことで、
やる側にいい気持ちを起こさせ、
自分の満足度につながるんだ、という宮地流の神髄を見せていただけました。

客としても勉強だな、こりゃ。
ご来店、ありがとうございました。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-26 13:39 | しょーもない気づき

気分は、もう春

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_13292870.jpg

暖かくなってきたので、朝からサロンでボヘ~、としていたら、

d0162564_1330689.jpg

まだ目が覚めていないような、寝ぐせのごときものが。

このアンテナが立つと、「ぼつぼつカットの時期ですよ」
という徴(しるし)なんです。

d0162564_1332838.jpg

いつでも好きな時にお好みの美容師さんで
カットをお願いできるのが、僕の特典です。

この日は、青木くんにお願いしました。
偉そうに書類を見ながら、カットしています。

d0162564_13333258.jpg

彼のカットは、リグレッタに来てから変わりました。
何がかって・・・

d0162564_13343619.jpg

それは第一にスピードです。
入ってきたばかりのころは、丁寧にが中心だったのか
とにかく時間がかかっていました。

今は、そのころから比べると2/3の時間で仕上げます。

d0162564_13374324.jpg

こういうアングルからの写真って、一般のみなさんは
あまりご覧になれないでしょう。

カットって、立体なんですよ。
まるい頭に、まるいカットをして、平たく見せる。

d0162564_13395383.jpg

こうして見ていると、美容師って
体が柔らかくないと、できないんだね、とも思います。

d0162564_13404816.jpg

カットが終わって、一度流してから、仕上げに入ります。

お客様が入った、売れっ子青木くんに代わって、
リグレッタのMF吉村さんの登場です。
攻撃よし、守備よしのプレーヤーです。

d0162564_13424695.jpg

やや少なくなって、短くなった髪をいとも簡単に乾かし
あっという間に、カタチを作ってくれます。

d0162564_13434842.jpg

どうです?
なかなかの出来じゃありませんか?

※これはセルフショットです。

d0162564_13445481.jpg

ポスティングから、帰ったばかりの小嶋さんに
無理やり笑顔を作らせて、ぱちりと、「春カット」の一枚。

ぼつぼつカットしたくなるこの陽気・・・
お待ち申し上げております。

割引がない方には、ホットペッパー。
リグレッタ初めての方には、技術料金20%オフ、
2回目以上の方には、技術料金10%オフです。

ご来店の前には、コンビニ等でゲットしてきてください。
(前回のご来店から2か月以内の方は、会員割引がありますから、必要ありませんよ)
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-25 13:49 | 徒然なるまま

古民家で、なまトーク

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

3年目を迎えた「なまの会」新しい展開に入ってきています。
まずは店選びも、どんどん変化してきて、今回はここ。

d0162564_14142472.jpg

高知税務署・真南の「草や」さん。
暖簾が高級感を出していますが、入ると古民家です。

d0162564_141558100.jpg

和室に、椅子テープルと、畳宴会のコーナーがあります。
定刻少し前でしたが、まだ誰も着いていませんでした。

d0162564_1417161.jpg

続々とメンバーが集結します。
殆どのメンバーが初めて(選んだ僕も実は初めて)なので、
迷った人もいました。

d0162564_14192317.jpg

貸し切りだったので、洋席、和席どっちでも良かったのですが
メンバーが選んだのは、和席の方でした。

今回はイレギュラーで6時半からというスタート。
なかなか時間通りにはいきません。みんな忙しいから。

d0162564_14214323.jpg

だいたい揃ったところで、1回目の乾杯。
物凄い、勢いで乾杯しました。

d0162564_1422468.jpg

一心不乱に食べる、和田くん 
横目で気にしながら、そわそわしているボス・・・

d0162564_14234522.jpg

目線の向こうには、3代目マドンナ「すまいる巳鈴」さんがいるのでした。
すまいる田中くんの奥さんで、5児のママ。
僕は高校新卒のころから知っています。

d0162564_14253477.jpg

お料理が出てきました。
居酒屋さんとも、料亭風とも違う、家庭的手料理という趣向、

d0162564_14264313.jpg

いつもは、ビールを飲むときご飯は食べない僕なのですが
今日はご飯も進むのでありました。

d0162564_14273951.jpg

こちらから、宮地電機・ラヴィータの宮地くん、
明徳義塾中・高校の吉田くん。
よく笑う、明るい二人なのです。

d0162564_14275867.jpg

こちらから、フジコミュニケーションズの藤田くん、
土佐ハイヤーの岡本くん、田井の末広のマスオさん・・・

d0162564_14281575.jpg

和風の宴会式らしく、席の移動が自由なので
話したい人と、話したいだけ話して、また別のところへと
移動できるという意味では、いつもの違った趣向になりました。

d0162564_1433141.jpg

庭には、灯りが点いていて、梅をライトアップしています。
夜も更けてまいりました。
ぼつぼつ、ですか。 そこで、突然空気が変わり

d0162564_14342855.jpg

今日の議題は、各社の経営理念紹介と、
それを社員さんたちとどう共有しているか?というテーマです。

d0162564_14354423.jpg

大切に作った「経営理念」を惜しげもなく見せ合い、
理想と現実をどう埋めていくのか、なまトークをして

d0162564_14434749.jpg

最後に恒例の課題図書。
すまいる田中くんが選んできて本は、なんと!!
タイトルもそのまま「理念と経営2月号」すごい本を知っているなぁ。

草や さんでの夜も あっという間に更けていくのでありました。

※誰も撮ってくれなかったので、本人のみ写っておりません。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-24 14:37 | なまの会

変身願望あり!?

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ある日、ネイリストの松村さんが突然変身していました。

d0162564_1262833.jpg

どこがかって?

次の写真を見ていただければ、わかりますよ。

d0162564_1271954.jpg

前髪に、前だけのウィッグをつけていたんですね。
カラー毛の色がほとんど一緒なので、わかりませんでした。

d0162564_1283385.jpg

借りて、つけてみました。

なるほど、かわいく見える。 なに?見えない?

d0162564_1295162.jpg

レセの土居さんと、同じぐらいの年に見えるでしょ。

なに?見えない?

d0162564_12104575.jpg

じゃあこれはどうだ、と持ち出したのは
すっぽりかぶる全頭のロングウィッグ。
当然、人毛ではありません。

もつれすぎ?
竹村健一?
宅 八郎?

ゆず庵さん の乗りになって来ちゃいましたね。

全然、ちがう?  失礼しましたっ。

d0162564_12131050.jpg

ロングの美女合戦です。

このウイッグ、色味はたくさんないんですが、
お好みのスタイルにカットできるんです。

一度目はやや長めにカットして、2度目から順番に短くしていくと
いろんなカットスタイルを楽しめます。

d0162564_12151424.jpg

うわっ、取られちゃいました。

ほつれ髪には、このブラシをどうぞと宣伝しています。

d0162564_12163947.jpg

その不思議な電動ブラシで梳いた髪で、
ポーズをとって撮影している土居さん。

d0162564_12174910.jpg

この不思議なブラシ、売っています。
今まで200万本も売れたという、逸品。

d0162564_12184680.jpg

土居さん、黒髪が気に入ったのか、脱ごうともせずに
写メを確認しています。

こんなことをして、遊んでいたある一日でした。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-23 12:21 | 徒然なるまま

花、花、花、のお葬儀でした

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

今日から仕事に戻りました。

義父の葬儀に関しはしましては、関係者各位に供花、弔電、ご参列を賜りありがとうございました。

当日の始まる直前の様子で、ご都合で来られなかった方たちにも
当日の雰囲気をご覧いただこうと、写真付きでご紹介したいと思います。

d0162564_11411132.jpg

供花をたくさんいただいたので、会場内に設置できなかったのです。

d0162564_11412853.jpg

反対側にも、ずら~り。

d0162564_11414294.jpg

両方が輪をこう見てみると、壮観であります。

d0162564_11415697.jpg

1回控室にも、廊下にも階段にも、いたるところに

花、花、花・・・

d0162564_11421324.jpg

会場の2階大ホールにも、花は所狭しと並びます。

d0162564_11422879.jpg

高知県知事、高知市長からも。
知事は、高知へ帰る飛行機を1便早めて、ご参列くださったようです。

d0162564_11424025.jpg

整理する前の弔電の山です。
向こう側の机の上にもいっぱいありますから、夥しい数です。
これは数えませんでした。

d0162564_11425782.jpg

一夜明けて、義弟と美容室リクレッタ前にて記念撮影です。

あいにく定休日でしたが、来週また講演会 で高知へ来ますから
その時にはゆっくり寄ってもらおうか、と。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-22 11:50 | 徒然なるまま

午前十時の映画祭 3

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

「第二回午前十時の映画祭」に入り、高知でこの2本からスタートしました。

①【汚れなき悪戯】 けがれなき いたずら
d0162564_10242641.jpg

オープニングは、1957年のスペイン映画でした。
「マルセリーノ」の歌はこの映画を知らなくても、
聞いたことのあるはずのテーマ曲です。
修道院の前に捨てられていた赤ん坊を貧しい修道僧たちが育てます。

マルセリーノと名づけられた男の子は、
やんちゃですが元気に育っていきます。

修道院の2階にある「入ってはいけない部屋」
そう言われると、余計入りたくなるのが、子供心です。

「入ってはいけない部屋」に入り、見たものは?

そして、パンとワイン(日本でいうと、ご飯とお茶)
を持ち込んで、物言わぬキリスト像に話しかける。
そこに奇跡が起こるという、ファンタジックな物語です。

原題「パンとワインのマルセリーノ」は奇跡を起こす糧のことをさしています。

それにしても、「汚れなき悪戯」というタイトルはすごいと思います。
でも、ちゃんと読めたかな?
「よごれなき あくぎ」なんて読まないでくださいよ。


②【山猫 イタリア語・完全復元版
d0162564_10252597.jpg

1964年のカンヌ映画祭パルムドール(大賞)賞受賞作品の完全版がニュープリントで。

公開当時2時間余りに短縮された映画を3時間6分に復元し、
元言語のイタリアでニュープリントされた本物版です。

まずはこれからも絶対作れないであろう、豪華絢爛な映画でした。

中身は、イタリア統一戦争で権力を失っていく
シチリア島の(山猫と呼ばれる)貴族の物語。
この「山猫」にバート・ランカスター。
アクションものが多い俳優さんでしたが、後期は演技派へ転換しました。

若き甥(新しい時代の象徴)にアラン・ドロン。
そのフィアンセに唯一イタリア人である、クラウディア・カルディナーレ。

貴族出身で、完全主義者のヴィスコンティ監督の作品です。
この様な重厚かつ絢爛、ただし退廃的映画という作品世界は
誰一人真似できない世界観の持ち主です。

とにかく「隙の無い映画」です。

本物志向も強烈で、一つ一つのシーンに妥協がなく緊張感が続きます。

ラストの「むなしさ」まで持っていく演出の力量は「すごい」の一言でした。
こんな映画、あるんだ、と思わせるものすごい1本でした。

これこそ、映画祭に感謝、です。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-02-21 16:54 | 映画マイラブ