<   2010年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

仕事終い

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

12月30日。
本日をもって、2010年の営業は終わります。

明日から、4連休とあってか、テンションは高いリグレッタの朝です。
d0162564_1215427.jpg

笑顔の絶えない、小松さん。

d0162564_1236202.jpg
テンションの下がらない、早耶さん。

朝から目もよく開いていますよ。

d0162564_1238222.jpg

掃除の力も入る、入る。
冬季の研修生も、今日でおしまい。
明日から待ちに待った「冬休み」開始です。

d0162564_12394067.jpg

ネイルのコーナーの準備も入念に。
今年最後の「りぐり」をしに来られる方は、
ネイルだけでも予約新記録なんです。

d0162564_1241571.jpg

鏡の掃除も入念に。
几帳面な、吉村さんは寸分たがわず椅子をそろえていきます。

d0162564_12421286.jpg

おお、こっちもテンション高いぞ。

d0162564_12423784.jpg

合間に、今年最後の「りぐり」をしてもらって。

d0162564_12564034.jpg

研修生が最後なので、記念写真です。
「はい、りぐれった」で全員、 サイン。

あれあれ、一人いないぞ。足りないぞ。

事情で写真に入れなかった、濱渦さん。
研修生に上げる写真には、こんなに合成しました。

d0162564_1255225.jpg


「修学旅行に行けなかった、生徒みたいですねぇ」
と悔しがっていました。

来年は1月4日から、営業開始です。
1月4日【火】は9時からスタートです。
5日からは、平常の10時スタートに戻ります。

今年も一年ご愛顧、ご愛読ありがとうございました。
きたる年も、旧倍のご愛顧、ご愛読よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-30 12:52 | 徒然なるまま

年末来たぞ

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

12月28日、昨日。

d0162564_1581941.jpg

以前は毎日行っていた、街へ久しぶりに出かけました。
銀行への用事でもなければ、帯屋町、
はりまや町に出かけることもなくなりました。

d0162564_1595484.jpg

大丸前まで来てみると、おお、正月色一色じゃないですか。
以前は、もっと出店が多かったようなイメージもあるんですが。

d0162564_1511238.jpg

いちばん季節感があるのが、飲食店でしょうか・・・
もう正月色に染まって、新年会のムードがただよっています。

不思議にこれを見ると、同窓会や新年会での、風景を思い出します。

d0162564_15141239.jpg

四角い凧や、羽子板で正月ムードたっぷりですね。
日本料理の新年会も、めったに行っていないな。
こういうところの、客足はどうなんだろうなと思ってみたりする。

d0162564_15155837.jpg

さてわが店は、というと、
なかなかの繁盛で、ひと安心。

年末ですものね。
キレイで迎えたいですよ。

d0162564_15171124.jpg

・・・といいつつ、事務所にこもって
年賀状をこつこつと書きしたためるのでありました。

いつもながらの、手作りで、一筆入れていくと
書くだけでも、2日間はかかります。
なんとしても、終わらさなければと、書き過ぎで肩こり、首こり。

今日は夕方、上田くんのヘッドスパ・コースお願いしょうっと。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-29 15:20 | 徒然なるまま

400キロぶっ飛ばして・・・

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_111719.jpg

年末になると銀行に行っても、普段の倍の人、人。
いつもいくこの時間帯なら、だいたい200番なのが
今日は、354番。   その上、待ちは32人なんて、すごさ。

d0162564_1131741.jpg

ほぼ1時間かかって、窓口を終えて銀行から出ると、
路上に、赤いスポーツカーが停まっている。

僕を待っていてくれた、旧知の方である。

d0162564_1145547.jpg

遅いお昼に出かけました。
クルマでなので、少し遠くへ出て、和(なごみ)さんへ。

それにしても、このクルマ、目立つ。

d0162564_1163426.jpg

2年ぶりに会った、I さん。
わざわざ、奈良の桜井からクルマを400キロ飛ばして
会いに来てくださったんです。

アポなしだったけど、もし居なかったらどうしたんだろう・・・

d0162564_1184941.jpg

近況報告、積もる話、昔からの知り合いの消息話、
いろいろしているうちに、あっという間に、夕方です。

ドリンクバーで何杯飲んだことかしら。

d0162564_1110271.jpg

僕が助手席にいるということは、左ハンドル。
つまり外車。  
それも二人乗りのスポーツカー。

奈良から、オープンカーにして走ってきたそうで。

d0162564_11115861.jpg

リグレッタへ帰る道も、いつもより低く
地面の上を走っている、という感覚です。

d0162564_11124345.jpg

リグレッタの前に停めても、目立ちますね。

ますます、高級感のある美容室に見えてしまいます。

d0162564_11142636.jpg

BMWのZ3というクルマだということです。
クルマにほとんど興味のない僕には、どんなすごいクルマかは
全然チンプンカンですが、一つだけ言えることは
「腰痛持ちには乗れない」ほど、シートがレーシングタイプであること。

d0162564_1117430.jpg

せっかく来たから、オープンカーで乱れた髪を整えようと
シャンプー・ブローのオーダーをいただきましたが、
リグレッタのいちおしメニューである、スパ体験をしていただこうと。

実は上田くんに、この I さんと語らせたかった・・・
I さんは、ハーブのカラー一筋20年の研究+商品製作者なんです。

いろいろ聞けるだろうと思っていましたが
話好きの I さんと、聞き好きの上田くん、話が尽きず
もう外は真っ暗に、なってしまいました。

d0162564_11221072.jpg

最後に「リグレッタでりぐれた」写真を撮って、
一路奈良まで走り去っていきました。
推定、奈良の自宅へ着いただろう時刻は、翌日の午前1時頃だったろうか・・・
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-28 11:23 | 徒然なるまま

第一期サロン実習生たち

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

冬休みには、美容専門学校から1年目の人たちが1週間の研修に来ます。
今回、リグレッタへの申し込みは、両校合わせて6名でした。

1フロアが広いとはいえ、6人は無理。
前半と後半に分かれていただくことになりました。

d0162564_1813689.jpg

前半組の女の子3人の初日です。
まだ硬い、硬い、この表情・・・。

d0162564_18143719.jpg

最終日に、全員で記念写真を撮りました。
あっという間の1週間でした。

d0162564_1814861.jpg

終礼です。
モデルさんがいらっしゃったので、狭いですが、
スタッフルームで終わりの会です。

d0162564_18163365.jpg

各人の感じたことや、得たものを報告していただきます。
足の痛さにも負けず、高熱を出してもめげず
よく頑張りました。

d0162564_1817539.jpg

感謝の品を上総くんから。

d0162564_18183093.jpg

プロ仕様のコームと、
朝撮った「記念写真」を大きく伸ばして焼いたのです。

d0162564_18193775.jpg

最後に3人だけで、写真を撮りましたが、この時の笑顔は、
終わったという安堵よりも スマイルが出来だした しるし という意味で
大きかったかな、と思います。

もう、今頃は元気で、冬休みを満喫しているかな。
いい美容師になれよ。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-26 18:10 | 学びの人生

独断と偏見の映画評 70

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


★★★★・・・絶対見るべし 
★★★・・・一見の価値あり
★★・・・悪くはないけれど・・ 
★・・・私は薦めない 
☆・・・おまけ

どーんと、お正月映画特集です。

【SPACE BATLLESHIP ヤマト】
d0162564_12441819.jpg

僕らの年代には懐かしく嬉しい、アニメ「ヤマト」の実写版です。
僕は、そんなに入れ込んだ方ではないので、アニメを実写化するに
当たっての、賛否はありませんでした。

監督が、「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督と聞いた時は
逆に小躍りしましたね、ちゃっちい特撮でなく、本格的VFXでよみがえる
「波動砲」「ワープ」の世界をどう描くのか、で。

予想通り、宇宙をビジュアルにしたシーンや戦闘シーンは素晴らしかったです。
ドラマ部分では、詰め込み過ぎか、押さえるところを押さえ、変えるところを変えた
結果として、アニメを演じる空虚さが勝(まさ)ってしまった感じでした。

kankihi55555さん、どこを見たいかで、評価は分かれる映画です。
ぜひ、ご自分の目で確かめに行ってきてください。★ではありません。

で、★★ ということで・・・。

【最後の忠臣蔵】
d0162564_12541515.jpg

今年は時代劇、復興の年でしたね。
「十三人の刺客」「必死剣鳥刺し」「花のあと」と傑作・佳作が続き
本作と「武士の家計簿」で締めましたね。「雷桜」だけでしたか、★は・・・。

この映画は、「忠臣蔵」ファンには物足りないかもしれません。
だって、討ち入りから16年後の時代に、一人だけ生き残った侍と
討ち入り前日に逐電(逃げること)してしまった二人の武士のその後を
描く映画なのですから。

タイトルを「その語の忠臣蔵」にした方が絶対いい、と見ている間ずっと思っていました。
でも、見終わって「最後の・・・」でよかったんだと納得しました。

役所広司と佐藤浩市が熱演です。近頃この二人ですね、
時代劇で主演が張れるのは。その二人の競演ですから、いい映画ですよ。

ラストの結末には、好き嫌いが分かれることでしょうが、武士を描いた映画です。

脚本に魅せられて、★★★ ですか。

【武士の家計簿】
d0162564_1345164.jpg

これは一風変わった時代劇です。
原作は同盟の新書本、そのもとは、古本屋で発掘された江戸時代末期の
加賀藩の財政を担当した侍が書いた、家計簿というから 面白い。

派手なチャンバラもアクションもありません。
たんたんと貧しい武家の生活がユーモラスに描かれます。

森田芳光監督ですから、重い感じには描きません。
いや、堺雅人演じる「そろばん侍」は貧乏を楽しんでいる風でさえあります。
その妻に仲間由紀恵、父母に中村雅俊と松坂慶子。いい配役です。

明治になって息子が財政役として活躍するまでを回想形式で描くスタイルに
賛同するかがポイントになりますが、親子3代の時代劇ホームドラマとして
見れば、楽しめるのではないでしょうか。  ★★★★

【ハリー・ポッターと死の秘宝1】
d0162564_13141343.jpg

長い長い、冒険ファンタジーは最終作も長く、2部構成となりました。
残念ながら、143分にほぼ盛り上がりは少なく、できれば3時間になっても
1本で仕上げてほしかった、というのが偽らざる心境でした。

大いなる救いは、3D上映にならなかったこと。
あの映像の暗さで、暗いメガネをかけさせられたらたまりません。

それでも完結編②も見てしまうだろうなぁ・・・★
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-25 13:17 | 映画マイラブ

リグレッタで、りぐれました!!

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

何度も書いておりますように、
美容室リグレッタでは、「満足いただけたお客様」と写真を撮る儀式がございます。

その時には、満面の笑みで 右手で  の文字を作っていただく
という勝手なルールがあるのです。

さて、近頃の「リグレッタでりぐれた」写真を一挙公開です。

d0162564_13103017.jpg

   さんさんテレビ・西尾マリン・アナウンサーも。

d0162564_13104952.jpg

   その日が誕生日で、記念のネイルのお客様も。

d0162564_1311647.jpg

   高校2年のYくんも・・・。

d0162564_13112272.jpg

   恥ずかしいけど、満足したからと後姿を撮らせていただけた。

d0162564_13113948.jpg

   しぃ さんも、僕と撮ってくださいました。
       3120~3122にリグレッタネタが載っています。

d0162564_13115288.jpg

   でもダーリンとの方が、笑顔でるよね。
   首の傾き加減に、もろ表れていますよ。
  
d0162564_13121356.jpg

   サイコー傑作は一度登場しましたが、
   スタッフ吉村さんのおばあちゃんとの写真。
   
   これ、今週のリグレッタ大賞です。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-24 13:06 | こだわり

トレンド調査隊出動

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

RKCの番組「トレンド調査隊」が取材に来てくださいました。

d0162564_947498.jpg

レポーターは、山本和香隊長に、マネージャーの「アイン」岩崎あきらさん。

今日は美容室リグレッタの魅力を探りに来てくださいました。
余すところなく、お伝えしたいと思います。

d0162564_9472680.jpg

まずは、ヘッド・スパ専用個室から。
スパリスト上田くんの、問診から始まります。

d0162564_9491764.jpg

この部屋、本当は完全に暗くなって、波の音や
癒しの音楽とアロマの香りで、癒されていただく部屋なんですが
プロカメラマンの岩崎さんにいろいろ教えていただいて、写真を撮ってみました。

ちょっとだけ、いい写真が撮れているようです。

d0162564_9514412.jpg

次のシーンまで、少し間が空きました。
カメラを向けられると、ポーズを作ってしまうのは
プロなんですねぇ。

なら、うちの早耶ちゃんもプロになれるかもね。

d0162564_9531112.jpg

早くも常連になっていただいているお客様(来月ご出産予定)の方にも
了解を得て、営業風景を撮影しました。

次回は、もう出産後になりますか・・・いやもう1回来られるかな。

d0162564_955795.jpg

次はカットしているシーンです。
専門学校で和香隊長の先輩に当たる、岡崎さんが担当です。

先輩・後輩のガールズ・トークが雰囲気を和やかにします。

d0162564_9573178.jpg

そこへ、「お客様係」の土居さんの登場です。
すまいるトークの持続が大変だったようです。

d0162564_9583960.jpg

もう一人のお客様係・濱渦さんのシーンは僕はうしろからだけ。
このうちどちらかが、本番では採用される予定です。

d0162564_100998.jpg

そして、美容室では高知初のジェル・ネイル<PALA-GEL>の施術シーンです。
これは今、売れています。1月16日までの約半額キャンペーンに
お客様殺到中です。必ず、ご予約を・・・。
電話は、088-855-7553

この写真、ラ・ヴィータさんからいただいたミワコ・ライトに
下からぼんやり当てられて、ほのかないい感じに仕上がりました。

d0162564_1042290.jpg

ラストシーンの前に、出演者待ちで、コーヒーブレイク。
出た人たちも、緊張から解かれる瞬間です。

d0162564_1053955.jpg

さてラストシーンは、唯一のセリフシーンです。
当初僕がやりたかったのですが、どうしても現場の女性に
ということだったので、千夏さんにお願いしました。

d0162564_10762.jpg

RKC・田村さん、カメラの上にセリフを書いて
目線をブラさず、つまらないように、カンペを書いて出してくれました。

d0162564_1083859.jpg

約10テイクめで、ディレクターのOKサインが出ました。
見ていたみんなから、拍手がわきあがります。

安堵の表情の千夏さんと和香隊長。
優しいスタッフから、冷たい烏龍茶が出されました。
千夏さん、お疲れ様。いい思い出ができましたね。

この模様。
放送は12月24日(金)クリスマスイヴの
午後6時54分、RKCの「トレンド調査隊」
で放映されます。

クリスマスイヴの夕方ですが、リグレッタ・ファンの皆様は
さっそく録画予約をしておいてくださいね。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-23 10:13 | 徒然なるまま

2010年マイ・ベスト10

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

高知新聞に、県民が選ぶ映画ベスト10が載る(12月24日掲載)前に
マイ・ベスト10をお届けします。

高知での公開が2009年12月から2010年11月末までの映画を対象としています。

【日本映画】

1、必死剣鳥刺し
2、空気人形
3、悪  人
4、十三人の刺客
5、書道ガールズ わたしたちの甲子園
6、ハナミズキ
7、RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
8、アウトレイジ
9、花のあと
10、今度は愛妻家


主演女優賞  深津絵里 「悪人」の演技にて
主演男優賞  豊川悦司 「必死剣鳥刺し」「今度は愛妻家」の演技にて
助演女優賞  満島ひかり「悪人」の演技にて
助演男優賞  柄本 明 「花のあと」「悪人」の演技にて
最優秀監督賞 三池 崇 「十三人の刺客」の監督にて
d0162564_13372529.jpg


【外国映画】

1、母なる証明
2、クロッシング
3、アバター
4、ハート・ロッカー
5、第9地区
6、ラブリー・ボーン
7、トイ・ストーリー3
8、3時10分、決断のとき
9、アデル ファラオと復活の秘薬
10、カールじいさんの空飛ぶ家
d0162564_13321785.jpg



ちなみに、2009年はこちら
2008年は、こちらでした。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-22 13:18 | 映画マイラブ

「なまの会」忘年会

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

「なまの会」忘年会のレポートです。
すでに、みやっちイーストボスマスオさん 
とブログアップしていますので、そちらもご覧ください。

d0162564_1841399.jpg

「飲み倒してください」というメニュー表は、
一度来てみたかった、利他食堂の貸し切りの間。
「なまの会」今年9回目にして、忘年会でした。

d0162564_184273.jpg

乾杯の音頭を、間違えて僕がしてしまいました。
本当は、隣に座っていた、すまいる田中くんの担当だったのに。

でも、「なまの会」の乾杯は、遅れてくる人が
一人着くたびに行いますから、スピーチ力を鍛えるのに最適。
田中くんは、あと3回やりました。

d0162564_1844619.jpg

お料理は、ボリュームもお味もなかなかなものでした。
利他というのは、儲けだけではないよ、
お客様の利を追及するよという意味なのでしょうか・・・。

d0162564_185111.jpg

1時間ほど、雑談しながら飲んで食べた後
突然、まじめな話をしだすのが、「なまの会」流。

こうすると、本音の話も切り出しやすく、
本音で突っ込みやすくなり、年齢・立場をある程度越えて
かなりなトークバトルができます。

d0162564_1852267.jpg

今回は、参加2回目で報告になった、マスオさん。
ロジカル・シンキングの持ち主ですね。
初めてじゃないかな、配りものがなかったのは。

d0162564_18539100.jpg

顔は多少赤くなっていても、これが乾杯から1時間半後の姿でしょうか。
恐るべし、「なまの会」のメンバーの集中力。

そして、話は佳境へ。
中小企業の夫婦経営の神髄にまで、話が及びました。

d0162564_185511.jpg

2時間過ぎて、トークバトルが終わると、
年末恒例の、TGCのカレンダー披露会です。

イーストボスが何月のデザインを担当したのか、
を当てるコーナーも2年目にして、恒例化。

今回見事的中したのは、僕だけでした。えへん。

d0162564_186739.jpg

仕舞いは、いつもの自己中ビンゴ。
あっという間に、リーチになり、なかなかビンゴできない
地獄のようなルールの「なまの会」流ビンゴ。

d0162564_1862187.jpg

持ち寄った商品をビンゴになった順に、ほしいものからもらえます。
僕は、なぜかいつも、亜佐子先生と「交換」になっちゃうんですよね。

d0162564_1863427.jpg

最後まで、ビンゴにならなかった二人の引き分けシーンです。
ビンゴに「引き分け」があるの?
と不思議がられるでしょうが、「なまの会」流ビンゴには
引き分けがあるのです、というか、引き分けなければ終わらない戦いでした。
同時ビンゴではありません。
どうやってもともにビンゴになれない状態になってしまったのです。

さっきまで、飲んでて、ド真剣なトークをしているかと思ったら
童心に返って、喜々とする・・・これが「なまの会」の魅力かな。

新年はボウリング大会から始まります。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-21 19:11 | なまの会

ある朝・・・

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_21392692.jpg

高知理美容専門学校から来ている3人の研修生たち。
1週間、サロン現場での体験をします。

彼女たちはまだ1年生ですから、ほぼ19歳。
ぎこちなさは、仕方ありませんが、
日を経るごとに、「らしくなっていく」のを見守って行くのが
なんとも楽しいものです。

なにか得られたものはあったかな?

d0162564_21394050.jpg

朝礼です。
店内の一番広いところで、円形になって行います。
今週のテーマは「レセプションとフロアの連携」でした。

連携というのは、お互いの思いを伝え合うというところも重要です。
スムーズに流れている、いうのは、手を抜いているのではなく
心と心がつながって、体感時間をどう減らすかなんです。


d0162564_21395593.jpg

朝礼のおしまいに行われる、気合入れの儀式。
いわゆる、「ファイトー、オー!!」みたいなものですね。

d0162564_2140885.jpg

今日のベスト・スマイラーはこのおばあちゃん。
85歳で元気バリバリ。
髪もふさふさで、逆にこちらが元気をいただいた井村のおばあちゃん。

リグレッタでは、こんな笑顔が毎日見られます。
[PR]

by lawrence1107 | 2010-12-20 21:50 | 徒然なるまま