「四万十川」で満喫しました

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。


「四万十川」・・・義弟・松村厚久が、100店舗100業態を掲げて挑んだ
その100店舗目にして、「土佐十景」完成の店です。
ダイヤモンドダイニングにとっても、ひとつの大きなターニングポイントになった店ですね。

店の感じは、⇒こんな感じです。

d0162564_10463648.jpg

記念すべき店な感じですが、

d0162564_10483386.jpg

場所は有楽町新幹線の線路の下のビル。
向かいには、昔よく行った有楽町の屋台街があるんです。

d0162564_10532359.jpg

入口はこんな感じ。
間口は狭く感じますが、中は驚く程広いんいです。
土佐にこだわり切った店作りをしているはずです。

d0162564_10545384.jpg

HPの写真が綺麗だろうと、それらを掲載しておきます。
大宴会場という感じですね。
写真では分かりづらいですが、実は店内に「四万十川」が流れているんです。
どんなのかって?

d0162564_1057515.jpg
d0162564_10572990.jpg
d0162564_10575291.jpg

こんな感じでしょうかね?
もちろん四万十川は大河ですが、それを店内で再現するには、こういう感じで
四万十川を見たことのある高知県民からすると、

京都貴船の川床的な感じも、しないではありません。
d0162564_113057.jpg


でも、料理も飲み物も土佐づくしですよ。

d0162564_1135430.jpg

お酒は土佐の酒蔵全部というぐらい取り揃えていますね。

d0162564_1143777.jpg

我々一行が座ったテーブルはこちらでした。
すぐ横にもみじが咲き、川の流れも後ろ側は直ぐそうです。

さて、頼んだ料理を一気にお見せ致しましょう。
一行全部で8名様。ものすごい量になると予想していましたら・・・

d0162564_1162075.jpg
d0162564_1163425.jpg
d0162564_1165229.jpg
d0162564_117988.jpg

高知県産の食材を使った高知風をアレンジしたお料理の数々です。

「高知から東京まで行って、なんで土佐料理の店へ行くがよ?」
と言っていた面々も、そのビジュアルとボリューム、お味に文句は瞬時に止まってしまいました(笑)。

d0162564_1194968.jpg

多忙な中、松村も駆けつけてくれ、いろいろ店のことなど聞いたあと
彼は別件のパーティがあると、中座しましたが、
フットワークの軽い、ホスピタリティのあるいい男です。

d0162564_11115542.jpg
d0162564_11121413.jpg
d0162564_11123316.jpg
d0162564_11125875.jpg

普段、いいものをいただく機会の少ない、二男と三男は思い切り頼みまくりました。
堪能しまくりの一夜ですね。
ぼくのシメは、香南市の塩ニラ焼きそばでした。

d0162564_11161116.jpg

ほにやさん製のユニフォームも、よさこいを彷彿させていかにも高知って感じですね。
ときどき、よさこい節なども歌うようですよ。

d0162564_11171489.jpg

ひと足お先の紅葉の中、楽しく美味しかった東京でのお食事会が終わりました。

ご馳走さまでした。

d0162564_1119462.jpg

地下鉄で銀座ー虎ノ門と移動して、西新橋にある東横イン愛宕山に宿泊です。

明日は、東京見物に回って帰ります。


【今日のタカヒロくん】

d0162564_11204174.jpg

よく気の回るタカヒロくんは、タオルの洗濯・乾燥、たたみにとても気を使ってくれます。
この日も朝イチから、タオルの洗濯・整理にリネン室で立ち働いていました。

今日も元気に笑顔です。
いつもありがとう。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。
[PR]

by lawrence1107 | 2013-11-15 11:23 | 徒然なるまま