いま、読んでいる本たち

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。



本ネタが進まないと思ったら、完読せずに、読みかけては
また新しいのを読み始めてという、併読状態になっていました。

いま、読んでいる(止まっているのも含めて)本を全部出して、
何冊途中+進行形なのか数えてみる・・・。


d0162564_1272525.jpg

高知新聞の夕刊に毎週1回2年間で100回連載された、
洋画のコラムです。この方の文章の流れ、短い中に思い入れをどう語るか
とても勉強になります。そして懐かしい映画を顧み、未見の映画に夢馳せる。


d0162564_129319.jpg

これまた映画本ですね。
石川三千花さんのイラスト入り映画シリーズの1冊です。
絵もさることながら、名作でもバッサリ切り捨てたり、
意外な見所を教えてくれたりと楽しい絵本のような本です。


d0162564_12113629.jpg

三浦友和さんが書いた(語り写らしいです、文に不自然な脈絡多し)
本だから、これも映画本かな?
22歳で引退した百恵さんの旦那さんとして、それから一度も喧嘩をはたことがないんだそうです。
その秘訣をインタビューでいつも訊ねられると、仕方なく「相性ですかね」という。
興味深い語り本です。


d0162564_12155368.jpg

先週で終わった「半沢直樹」の原作本。テレビ化につられて買ったのではなく
文庫本の新刊時に買っていました。
この装丁と、タイトルから「銀行員の人情もの喜劇」と勝手に思っていたのですが
ぜんぜん違いましたね。テレビがどういう風に脚色されたのか楽しみに読んでいきます。


d0162564_14423485.jpg

サービス業って、「どんどん技術を売る」から、「サービスを売る」に移行しています。
自分ができていて完璧という意味ではないですが、
いちいちスタッフに注意するより、こういう本を読んでくれたらわかってもらえるのでは?
と思って買った本です。初級編から上級編まで使えそうな本です。


d0162564_14475385.jpg

こちらは、最上級編の「お・も・て・な・し」の本です。
リッツカールトンという奇跡のホテルで、何がなされているのか、
そういう秘密が覗けます。薄い本ですが元は取れそうです。


d0162564_14503150.jpg

町の本屋さんって大変なんだということが、身にしみてわかる本。
でも、「こんな本屋があったらいいな」と本好きが思っているような本屋さんを
作りたいというのも本屋さんの夢なんです。どうしようもないメガ書店の脅威に
どう対抗していくのかは、何業においてもきっとヒントになるはずだと。


d0162564_1452151.jpg

この本は、「面白いです」
タイトルがちではありません。
男性の筆者から見たその妻のダイエット生態と、雑誌やテレビのダイエットネタの
作られ載せられる戦略等にも触れられていて興味深いです。


d0162564_14552717.jpg

世界の巨匠といわれている監督たちの監督術について書いた本です。
まだ1章だけですが、なかなか興味深い分析で書かれていて感心しました。
好きな監督、好きな作品の作られた秘密を知りたいものですね。


d0162564_1456390.jpg

新潮文庫から新刊で出始めて完結した国民的作家・吉川英治さんの「三国志」
死ぬまでには一度読むべき本として、この物語が延々と多くの作家に筆を取らせる
魅力を知ってみたいと思います。「宮本武蔵」では壮大さに驚きでしたが、
それを上回るといわれるスケールのこの本に期待しています。全十巻です。


d0162564_1459378.jpg

歌人・俵万智さんが、「ここまで手の内見せていいの?」を思わせるぐらい
自分の作品の作り方と、こうすれば持つと味わいのある作品になりますよ
という添削指導までしてしまった本です。短歌好きでなくても、
プロとはこういうものとして読めて、興味深いです。


d0162564_1544899.jpg

これも映画本。和田誠さんと三谷幸喜さんの対談というだけで、記憶の天才の
対談だとわかる人には面白い本。1本の映画を細かいディテールまで語りつくして
脚本や監督術、演技術に驚く本です。ビデオの発達した時代とはいえ
二人の記憶力はすごい、の一言なんですわ。


あれあれ、12冊も併読していますね。
順繰りに終わらせていきます。
感想ご期待ください。





おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。
[PR]

by lawrence1107 | 2013-09-25 15:10 | 活字かつじ中毒