リグレッタ、自由研究お手伝い隊①ヘアマニキュア篇

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。



d0162564_17462844.jpg

8月5日月曜日、リグレッタ全員で「小学生の夏休みの自由研究」を
リグレッタでしてもらおう、と一致して、開催することになりました。

スタッフは全員、こういう名札を付けています。

d0162564_1748279.jpg

メンバーが作った、スケジュールはこんな感じ。
手作り感がいいでしょ?

d0162564_17491069.jpg

9時半開始前、最後の準備やら打ち合わせやらです。


d0162564_17524896.jpg

参加者12人、リグレッタメンバー12人、ちょうど一対一ですね?
林さんだけ、ごめんね。

d0162564_1750473.jpg

3、4年生コースは、ヘアマニキュアです。
理論も、染め方も簡単なので、わりと中学年でも理解でき、
染まりがキレイでわかりやすいからです。

園長先生のような小嶋さんが開始の挨拶をしました。

d0162564_17553831.jpg

役割分担に従って、さくさく進む、進む。
まずは、注意事項、ネイリスト・浜渦さん。
こういうの大事ですよね。

d0162564_1758493.jpg

どうして染まるのか、しくみの発表、植田・千夏のママさんコンビのチームワーク抜群に。
植田さんの読み聞かせのような声が、フロアに響き渡り、よく伝わります。

d0162564_182710.jpg

この手品みたいな筒で、染まる原理を伝えていました。
これ、カラーリングと対比してみると面白いですよ。

d0162564_1757375.jpg

早耶さんが、これからやる工程の手順を説明しました。

さて、スタートです。

d0162564_1833341.jpg

用意された3つの色から、何色を作るのか、そのまま染めるのか
こどもたちの独創性、創意工夫が始まります。

d0162564_1852549.jpg
d0162564_1853535.jpg
d0162564_1854819.jpg

ほぼマン・ツー・マンで進めていきます。

d0162564_1862683.jpg

付いてきた、弟・妹もキッズルームで思い思いに遊んでいます。

d0162564_1874769.jpg
d0162564_18876.jpg
d0162564_1882678.jpg

ヘアマニキュアは、白髪にカラー剤をコーティングする感覚ですから、
完全に色素を入れ込むのではなく、載せるという感じなんですよね。
だから早く色が付き、薬剤を流すTIMEも上級生たちより早いのです。

d0162564_1884837.jpg

出来上がった色のついた毛束を用紙に張り付け、自由研究になるように
何故染まるのかとか、手順やらを書く時間です。

d0162564_18123746.jpg
d0162564_18125042.jpg
d0162564_1813880.jpg
d0162564_18132255.jpg
d0162564_18133457.jpg

みんな一生懸命。
だって、これが終われば、夏休みのあとの宿題楽だもん。
全部仕上げされーせて帰すのが、リグレッタチームの目標でした。

d0162564_1818102.jpg

パパ、出来たよ~。

d0162564_18185041.jpg

こちらは高校生のお姉ちゃんが、母親代わりに。

d0162564_18192768.jpg

終わった後のこどもたちは、2時間半の休憩なしで
一気に解放された感があったのでしょうか、思い切りはじけてしました。

d0162564_18204044.jpg

迎えに来てくれたお母さんに、作品を見せる彼。
頑張ったね、お疲れ。

でっかい声で「ありがとうございました~」と帰ってくれました。

気持ちのいい時間です。

次回は、同時に行われた「上級生カラーリング篇」です。





おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。
[PR]

by lawrence1107 | 2013-08-15 17:45 | 学びの人生