2013年の本読み その5

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。



『伊良部秀輝』

d0162564_18482521.jpg


●筆者の伊良部選手に対する、思い入れの深さはよく理解できます。
 ポスティング制度を作るきっかけになった、大した選手であるということなんです。
●マスメディアで、ヒールにされたまま、天国へ行かせたくなかった。
 だから近くでよく知っている、筆者が「ホントの伊良部」をみんなに知ってほしかった。

そんな本です。
筆者・団野村さんの喋りをライターが文章にして本のカタチにしたんでしょうね。
不必要な繰り返しや、踏み込みの足りない自殺したことへの記述内容、上手くない構成など、欲求不満だらけでした。

僕自身誤解だらけだった、伊良部選手の実像に少しふれられたのだけはよかったかも?
何故高知FDに在籍したかも分ったし、すぐに辞めた理由も分りました。



『失敗は、顔だけで十分です。』

d0162564_1851092.jpg


これだけ、大きい文字で1ページを1ネタで終わらせ、
それを本にするということだけでも偉業です。
読みやすさバツグン、30分~1時間で1冊読み終えて
残るものは、500円で笑えた~という満足感です。
500円損したと思わせない所がすごいんです。

老眼鏡の要らない本ですよ。

きみまろさんの声が聞えてくるようなリズムに
ついついはまってしまう本でした。傑作ですね。


『店販の教科書』

d0162564_1858696.jpg


店販とは、美容室が店で販売する頭髪化粧品などの事です。
美容室オーナーですから、読んだのですが、
この本に書いてある内容は、他業種の物販やサービス業の方にもおおいに
参考になるだろうと思って、取り上げました。

ハーゲンダッツが高いのになぜ売れたのか?
その仕掛けをした張本人が、明かすものが動く秘訣・法則には
読み応えがあり、いろんなヒントがたくさん隠されています。

実験済みの人の購買する心理などの分析が面白く
また美容室の事にも詳しいので、記述に無駄がありません。
聴きたいことをこれだけ全部乗せてくれている本も、また珍しいものです。

これを見た美容室のオーナーさん、読まないでね(笑)。



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


何位に居るのかご覧ください。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。
[PR]

by lawrence1107 | 2013-06-20 06:48 | 活字かつじ中毒