畑を始めました。

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


あなたの「その一押し」が、励みです。  なおの応援お願いします。熱気を込めて、ポチッ。



畑を始めました。
当初の予定では、リタイアしてから?のつもりでしたが、
母が80になって、以前のように畑が出来なくなって、草だらけの畑を見るのが
忍びなくて、妻と「やろうか!!」と思い立ち、去年の暮れから始めました。

最初は、半畝だけでやっていましたが、安い種からどんどんサニーレタスや、
春菊、ほうれん草が生えて、それを生でいただく癖がついてしまい、
週一農業をすることになりました。

d0162564_1751165.jpg

全体ではこの畑、30坪ぐらいあると思います。
もともと畑で、自宅を建てた時に、残した部分が荒畑になっていたのです。

今やっと4畝めをやりかけています。

向こうに見えるのは、日帰り老人養護施設「こもれび」さんです。

d0162564_17573914.jpg

一番簡単なのは、苗から買ってくることですが、現在このナスと、小さいトマト、
あとスイカの苗を植えていますが、全部経験者の母が買って来たものです。

素人の僕たち夫婦は、タネから派なんです。
芽が吹き、生えてくるのが楽しいんですよ。
それが動機みたいなものです。

d0162564_1843068.jpg

これは、ジャガイモ畑ですよね。

これ、こちらの方の生育が良くて、向こうの方の生育が遅いんです。
遠近法で、同じように見えてしまいわかりにくいのですが、
母曰く、草引きが3日遅れただけで、これだけ違う、ということでした。

農業歴約70年の母は、すべての野菜の経験があり、何でも教えてくれます。
その教えられることがまた嬉しく、いっしょにならよくしますが、一人ではあまりやりません。

d0162564_1884087.jpg

母の分のスイカの苗ですね。
これからいくつなるのでしょうか、楽しみです。

d0162564_1893284.jpg

これが畑の鍬(くわ)類です。
最初は力仕事だと思っていましたが、段々やって行くうちに、根気仕事だとわかってきました。

でも堅まっている畑を掘り起こすときは、結構力がいります。
だから2時間以上はやりません。
翌日、足腰がしんどくなりますから・・・・。

d0162564_18495510.jpg

手前は、ミズ菜が生えて来ているところです。
その向こうは、サニーレタスたちですね。
収穫ももうすぐ、です。

d0162564_18115832.jpg

ネギはまだ伸びきっていませんが、小さい種類なんでしょうか、一部もう
ネギ坊主が出てきています。

d0162564_18125956.jpg

ここには、レタスミックスを蒔きましたが、ようやくいろいろ混ざって生えてきました。
もうすぐ、食べられますね。

朝採って、水洗いして、そのままドレッシングかけでいただく。
なんたるぜいたく・・・・

d0162564_18151466.jpg

チンゲン菜も出てきましたよ。
わく(間引きする)のもぼつぼつですね。

わくのは、母の仕事が多いです。
細かい仕事は、好きなんですね。

d0162564_18165696.jpg

おっと理科の実験のような双葉発見。
これなんの種蒔いたっけ哉?

レタス系だったかな、忘れた。
もうすぐ伸びて来たらわかるでしょう。かなりアバウトなんです。

d0162564_18184385.jpg

お、枝豆黒ひかりの双葉を発見しましたぞよ。
これは、ナスなどのように立つ野菜ですね、もうすぐ支柱を立てなくてはいけないのかな?

畑作業の大きなメリット

①母や妻といろいろ話しながら、2時間ぐらい生の親子・夫婦でいられる。
②週に2時間やると、肩こり、腰痛が週初めには全然なくなる。
  やや、心地よい疲れも。
③精神的に、違いますね。畑仕事はいいですよ。もう歳なのかな?





おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2013-05-08 18:43 | 徒然なるまま