めったに見ない「夢をみた」

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


あなたの、その「ひとポチ」が、励みです。  何位に居るか、ポチッで覗いてみてね。



めったに見ない「夢をみた」

d0162564_15395653.jpg


ある朝、正夢のような夢をみて、その夕方にその夢に出てきたことが起こる。

正夢のようなと書いたのは、起こったことが、夢に見たそのままではなかったから。

奇跡のような符合に、自分でも驚いた。

夢はもともと、自分の頭の中にあるものが、希望願望などとないまぜになって

形になってみるものらしい。

夢はあまりにも、具体的過ぎた。

でも、現実はそうではなかった。

d0162564_15441488.jpg


明日から11月、紅葉の季節が、桜の咲くころより、いくらか好きだ。

ひと時の「儚(はかな)さがないから・・・」

散る前に満開になる桜と、燃え盛る色になって燃え尽きて散るモミジ・・・・

太陽に透かして見ると、モミジはとても紅い。掌のように。

d0162564_15473760.jpg


そして夕暮れが早くなる。

5時頃には暗くなり始めて、5時半にはもう真っ暗で寒い。

一瞬の夕焼けが、夏の夕焼けとは違う、儚さを思わせる。

もうすぐ歳を取る、11月が好きだ。




おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


あなたの、その「ひとポチ」が、励みです。  何位に居るか、ポチッで覗いてみてね。
[PR]

by lawrence1107 | 2012-10-31 15:49 | 徒然なるまま