3日間連続勉強の会 ③

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


16位前後に復活の兆し。「ひと押し」お願い申しあげます。  熱気を込めて、ポチッ、とな。



間に4日も入ってしまいました。

これは先週3月15日の夜のことです。


d0162564_15591922.jpg

高知県知中小企業家同友会の青年部拡大回での、お勉強です。

まだ情けなかったころから知っている「竹虎・山岸」さんのお話です。

d0162564_1611967.jpg

いまでこそ、彼はe商人の高知の代表で、全国を股にかけて飛び回っていますが

知り合った15年ぐらい前は、「彼、大丈夫ながやおか?」と思うほど、情けなかったのですよ。

なにが情けなかったかというと、竹文化を発信したいと意気込む割に

具体的に何をどうするかも言えないで、気合ばかりだったからなんです。

d0162564_16232683.jpg

この写真は別の会で、山岸さんが喋った時のものです。

ほぼいつも同じいでたちですから、山岸ブランドは確立されてきています。

坂本龍馬が、着物にブーツ、懐に手を入れてねというのと似て、ファッションですよ、もう。


d0162564_1644687.jpg

そういう意味では、青年部の面々は「あのころの山岸さん」の年代中心。

悩んで、行動して大きくなった山岸さんの話はしびれるだろうと思うのです。

ぼくなんか年上でもしびれますから、ねぇ。

青年部代表、谷脇さんの挨拶。力強くて懸命。好感度がいっぱいでした。

d0162564_1674365.jpg

いつものように写真で詳細にご報告したいところですが、

残念なことに、デジカメが電池切れだったんです。

携帯写メと参加していた人たちの撮った画像で構成しています。

とにかく、パワフル。

体調悪なんて、うその様。

笑いあり、涙ありの、土佐の語り部に成長してしまいました。

竹のように3か月では親竹並になれませんでしたが、山岸節は確立しちゃいました。

d0162564_16115511.jpg

才能とは・・・

を見続ける力


すごいねぇ、この言葉。



d0162564_16131742.jpg

グループで話し合いをした後、9テーブル全部が喋れませんでした。

山岸節がさく裂して、予定時間を30分以上オーバーしたからです。

でも、まだ聞いていたかった・・・。落語のような、何度聴いても、深く楽しいお話です。


おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

[PR]

by lawrence1107 | 2012-03-23 16:15 | 学びの人生