美容室のあり方を学ぶ

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



d0162564_1622848.jpg

のっけから、失礼しました。

インパクトのある、勉強会だったよ、という意味で、講師の な画像からスタートです。

d0162564_16244854.jpg

主催は、「なまの会」「同友会」でも一緒に学んでいる、ひがきさん。

サード宮地社長、開会の挨拶です。気合入っていますよ。

d0162564_16291559.jpg

テーマは「これからのサロンビジネス」についてです。

美容室を取り巻く状況はとても、悪化してきています。

デフレ・スパイラル

少子高齢化  

店舗数急増(リグレッタもその一つですから、文句言われませんが)

美容学校への志望者減少による求人難
  などです。

何業でもそうなのかもしれません。

d0162564_1658117.jpg

例えば、化粧品(頭髪化粧品も含みます)の市場は、こんな感じ。

髪の毛のプロであるはずの美容室での購買は、わずかなものです。

d0162564_16582454.jpg

購買意欲は、2番目の口コミなんですって。テレビとほぼ等しい・・・。

ここなんですよね、欧米の美容師と日本の美容師との大きな違いは。

髪型を創る「師」ではあっても、

毛髪を健康に保つアドバイスをできる「師」ではないわけです。

d0162564_16583637.jpg

このメーカーさんの、商品ラインナップです。

体に、髪に悪いものを入れていない化粧品と、頭髪化粧品なんですって!!

d0162564_1658565.jpg

最前列で、うちのリーダーは聞いていました。

顔が紅潮しているのは、講習会の内容が熱かったからです。

(青木店長は、法事があって欠席でした)

d0162564_1659951.jpg

楽しい勉強会でしたよ。

何がって、一番はこの講師の方の話術。話芸です。

専門知識もしっかり織り交ぜながら、名調子で口上のごとくよどみなき喋り・・・。

d0162564_16592897.jpg

サロンビジネスって、まさに、

お客様よし、サロンよし、美容師よし の「三方よし」でなければなりません。

改めて、再スタートが切れる「いいきっかけ」をいただけた3時間でした。
      (体感時間は1時間ぐらいでした)



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-09-27 17:11 | 学びの人生