草萌え、新緑出ずる初夏 ①

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_10455570.jpg

この前、大雨が降り続いた時は、家から出ていくたびに

このミモザの大木の枝が雨を含んで垂れ下がってきて、傘でよけて通る始末でした。

この写真は雨の翌日ですから、まだましですが

これでも、目線から言うと  こんなのです。

d0162564_10483743.jpg

のこぎりを買ってきて、切らなければなりません。

ミモザの木って、1年で1メートル以上伸びるんです。

その変わり風雨に弱く、台風に吹かれたら、よく折れます。

年輪がある日本の木とは違うんですね。

だから、まったく簡単に切れます。折ることができます。

d0162564_1051242.jpg

一気に、切っちゃいました。

ちょうど今頃はミモザの花が咲いて、独特の香りがする季節です。

木全体の剪定をするのは来月として、とりあえず邪魔な部分を切りました。

そう伸びなければいいのに・・・と思いながら、

いや、髪の毛も木も伸びなければ、困ると思い直し、

丁寧に切ったことでした。


切った枝の、花の部分は小分けにして、家の中の花瓶に飾られ

家中に、ミモザの香りがきもちよく漂っています。



おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by lawrence1107 | 2011-05-19 10:55 | 徒然なるまま