筍は旬のうちに

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

GW前後は毎年、我が山に筍が生える頃です。

大体この時季に3回~4回採れます。さて、

d0162564_832389.jpg

自宅から徒歩3分(見えています)で、タケノコ山の入り口です。

d0162564_833419.jpg

まずは、どこにあるか狙いを定めて、

より効率よく掘って廻るために、位置確認をします。

d0162564_8341945.jpg

おお、丁度に伸びているのがあります。

d0162564_8345964.jpg

周りから、やさしく攻めるのがコツ。

根が見え始めるところまで、周りの土を除きます。

小さい根がいっぱい張っていて、なかなかな所もあります。

d0162564_8372517.jpg

我が三男くんも、出動してがんばります。

d0162564_8373878.jpg

ほら、あっちにも。

でも、例年よりは少なめですかね。

d0162564_8375442.jpg

なかなか戦力になります。

こういう逆のはなかなか取りづらいんですよ。

採っては頂上に運び、妻はその場で皮をのける係。

すぐそこが、ほんのこの間まで三男くんが通っていた小学校が見える場所です。

d0162564_8381938.jpg

45リットル入りのビニル袋に3つ採れました。

それ以外はまた次回に。

ここからはクルマで運びます。

d0162564_8383278.jpg

特製の鍋で、すぐに煮ます。

d0162564_8384769.jpg

半端じゃないほど、煮て煮て、煮まくります。

沸騰して、どんどん泡が出だし、タケノコの香りがしだすまで。

いつも、火の当番は「わたくし」

d0162564_839370.jpg

完全に煮えた後、冷水に浸して冷まします。

しっかり冷まさないと、美味しく食べられません。

d0162564_8392295.jpg

何度か、水を入れ替えて、数時間冷まして出来上がり。

知人宅へ、そのまま持って回りました。

味付けをして「その晩食べた」という人もあり、

「美味しかった」と喜ばれたことでした。

今年分、まだ1回はあるよね。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-05-02 08:50 | 徒然なるまま