恐怖の一夜

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

d0162564_12223765.jpg東北地方太平洋沖地震、
テレビで見るだけでしか情報が得られませんがたいへんなことになっていますね。

うちの子たちも、臨時休校になり、学年末のテスト前、被害を映し出すテレビを見入っていました。



高知新聞のテレビ欄も、ほぼ白紙に近い状態でした。

つまり、

「地震についての報道」としか書いていないからです。

高知を襲うかもしれない、南海大地震をだぶらせて見ると
ひとごととは、とらえられない感情が交錯します。

もし来たら、「どうするか」
「何を準備しておかなくてはいけないか」
考えさせられます。

リグレッタのスタッフでも、太平洋に近い所に住む
一人は、クルマで避難して、車中で夜を過ごしたようですし、
もう一人は「怖くて、ほとんど寝られなかった」と
目を腫らして、出勤していました。

早く帰らせるつもりです。

仙台市にいる友人とは連絡がつきません。
秋田市の姉は「無事、どうもないよ」と連絡が取れました。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-03-12 12:12 | 時事・その他