ドラッカーものの、新星あらわる

おかまいない方は、応援してください・・・。
↓ をポチッと、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ご存じ、略して「もし高野マネ、ドラッカー」
売れいてます。半年以上たった今でも販売ベスト10の1位を走っています。

d0162564_11323564.jpg


この本については、いろいろ意見はあるでしょうが、
難しいと思われていた(僕も思っていた)ドラッカーを身近なものにした
という功績は、すごいことだと思います。

わが二男くんも、2度目か、3度目の読書をしつつ
自分のマネージメントと照らし合わせているようです。

さて、続々出てくるドラッカー関連本ですが、
なかなか、なものを発見いたしましたので、一つ・・・。

d0162564_11375589.jpg

こんどは、ムック本です。

薄い、安い、読みやすい、がムック本の特長ですが、
この本は、それに 「わかりやすい」が付け加わっています。

d0162564_11391487.jpg

コンテンツをマンガで表現するというのは、
今や常套手段かもしれません。

それも少女マンガ系の絵が多いのは、AKB(アキバ)の影響なのでしょうか。

d0162564_11405813.jpg

各章のテーマとその中の小見出しを、このように
わかりやすく、図式にしてくれています。

「大見出し」が「なるほどね」という風に目を引きます。

d0162564_11424467.jpg

そして、ドラッカー以前の経営観とドラッカーが提案した
経営観を対比させています。

ここで驚くのは、現代の経営観が、ドラッカーによって
塗り替えられたものが、実に多いこと、です。

だから経営の常識がドラッカーの考えになっているわけです。

ところが、実際なかなかそう思いどおりには動いていません。
経営者は、もう一度経営の原点に返れ、スタッフはその意味を知る
そういうように、活用できたらとても有用な840円になると思います。

ただ今、コンビニと本屋さんで売っています。
[PR]

by lawrence1107 | 2011-01-14 11:46 | 活字かつじ中毒